無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« ドーバーの生活 | トップページ | パイロットからの連絡 »

ドーバーの天気

イギリスでは「一日の中に四季がある」と言われるほど一日の天気の移り変わりは激しいものがあります。おそらくそれは、偏西風であるジェットストリームの通り道がイギリス上空に通っており、その影響が大だと思われます。日本のゆっくりした天気の移り変わりに比べ、信じられないほどイギリスでは早く変化します。
天気予報は日本同様に存在していますが、的中率はかなり低いです。でもイギリスは「西岸海洋性気候」と呼んで、雨が多い割に空気は乾いています。日本のようにシトシトと降り続く雨と違い、ザッと降ってサッと止む特徴があります。ですからドーバーでも多くのイギリス人が傘を持ち歩く習慣はないように思えます。それはちょっと雨宿りしていれば、すぐに止むと思っているからでしょう。
ただドーバー海峡を泳いで渡ろうとした場合、天気が安定しないのはちょっと困りものです。
ドーバーを泳ぐか泳がないか、この決定権はボートのパイロットにあるのですが、彼らの判断も苦しいところです。
現にパイロットから泳ぐ決定が出てマリーナに集合しても、それから中止になった経験は一度や二度ではありませんし、泳ぎ出してから中止になった経験すらあります。
何れにせよ現在、イギリス北部に大きな嵐が近づいており、その大きさはイギリス全土を覆うような大きさで、そこから伸びる前線が今日にでもドーバーを通過します。
昨日、いくつかのボートがスイマーをエスコートして出て行きましたが、ことごとく失敗しています。それはおそらくスイマーのレベルが低いだけではなく、天気の影響が大きいと思われます。
今朝、タケちゃんマンのパイロットであるニールから「もう少し待て」と連絡がありました。
 ドーバーのスイムビーチではぜんぜん荒れていなくて、まあちょっと風があるなぁ〜と思う程度。タケちゃんマンは毎日午前中、2時間を泳いでいます。
まあまだ様子見で、ドーバーを泳ぐにはもう少し待たなければならないようです。


イギリスの天気予報


ドーバーはフランス(ヨーロッパ大陸)に最も近い場所


イギリスにやって来る嵐は、アメリカに近い大西洋の赤道付近から生まれる

« ドーバーの生活 | トップページ | パイロットからの連絡 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/65675150

この記事へのトラックバック一覧です: ドーバーの天気:

« ドーバーの生活 | トップページ | パイロットからの連絡 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BV

  • BV