無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« ドーバー泳、タケちゃんマンの報告 | トップページ | 湘南の主さんの津軽泳報告「2・ドーバー(イギリス)と津軽(日本)の違い」 »

湘南の主さんの津軽泳報告「1・メンバーを集める」

 2015年9月21日(月)、津軽海峡横断リレー泳(青森県下北郡佐井村⇒北海道函館市瀬田来町)を湘南の主さんが中心になってリレーチームを編成し、1-way relay swimを試みました。チーム名は「マ・ナ・セ・ス」。メンバーは次の4名です。
   第一泳 マキさん
   第二泳 ヤスさん
   第三泳 タケちゃんマン
   第四泳 湘南の主さん
 結果は13時間06分で成功しました。詳細は当ブログ「失敗できないぞ!」をご覧ください。
 この遠泳に湘南の主さんが報告書を作ってくれました。7回に渡る力作です。どうぞお楽しみください。

1・メンバーを集める
 2014年9月、“70歳の記念に”と挑んだドーバー海峡ソロ横断泳。残念ながら12時間で途中リタイヤ。
 5年間、このドーバー海峡ソロ横断泳に向けて練習を重ねて来たのだが、夢は叶わなかった。自らリタイヤを告げた時、自分の体力の限界まで泳ぎ尽くしたので悔いは無かった。この時、自分の体力の限界を感じ、『もう海峡横断泳は無理であり、これからは湘南の海を楽しんで泳いで過ごそう』と思っていた。
 しかし7月の初めにトラジオンのtora先生から電話があり、「今年の津軽でキャンセルが出ました。もし良かったら泳ぎませんか?」とお誘いがあった。そう言えばオーシャン・セブンに登録されている津軽海峡を泳いでいないな! そう、今までに日本国内での海峡横断泳はやっていなかったのである。でも、もう一人で泳ぐ力は無いので『リレーなら泳いでもいいかな?』という思いはあった。
 そこで「リレーなら泳いでも良いですが、今からメンバーを探すのは大変ではないかな」と言ったらtora先生の教え子のタケちゃんマン(2017年ドーバーソロスイムを予定)を泳がせるとのこと。“あと二人なら何とかしよう”とtora先生と手分けしてメンバー探しを始めた。

P9021943
70歳にドーバーを泳いだ

 海峡横断泳となると“誰でもいい”と言うわけにはいかない。それなりに泳力、経験のあるスイマーの方が成功率は高い。特に今回泳ぐルートはかなり厳しいスイムになるはず。
 まず、私をドーバー海峡リレー横断泳に誘ってくれた東京は江戸川区船堀で内科医院の先生をされているO(オー)先生に声を掛けた。当初の計画では「8月21日~25日の間で泳ぐ」となっていた。しかしお盆過ぎで皆さん休暇を取った後なので、休みを取るのが難しい。
 そこで9月のシルバーウイークの20日~24日の小潮回りでも可能となった。この方が探しやすい。
 色々と考えてtora先生が「山梨のヤスさんはどうか?」と聞いてきた。ヤスさんなら私としては願ったり叶ったりであるが、既に津軽を泳いでいるし、近々また津軽を泳ぐと聞いている。どうかなあ~?
 tora先生がヤスさんにアタック、そして条件付きながら“OK”のサインを頂いたとのこと。やったぁ~~。
 あと一名、海練習でいつも大変お世話になっている、青森のHさんに相談した。「どうしてもいなければ私が泳いでも良いですよ」と言ってくれた。そして埼玉のマキさんを紹介された。彼とはHさんの練習会で何度か一緒に泳がせてもらっているので、泳力は全く問題ない。
 彼に話をしたら興味を示してくれたが、来年ドーバー海峡のリレーメンバーになっているとのこと。そこを何とか拝み倒して承諾を貰った。やっとこれでリレーメンバー4名が揃った。7月の24日に最終決定。津軽を泳ぐ2ヶ月前である。そして、最終的に全員がそろったのは何と、9月19日の出発当日であった。メンバーの年齢構成もタケちゃんマン40代、ヤスさん50代、マキさん30代、私70代、更にtora先生は60代と、バラエティーにとんでいる。普通ならリレーを組む時は比較的、年齢の近い人同士が多いと思うのだが。

« ドーバー泳、タケちゃんマンの報告 | トップページ | 湘南の主さんの津軽泳報告「2・ドーバー(イギリス)と津軽(日本)の違い」 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/62514619

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南の主さんの津軽泳報告「1・メンバーを集める」:

« ドーバー泳、タケちゃんマンの報告 | トップページ | 湘南の主さんの津軽泳報告「2・ドーバー(イギリス)と津軽(日本)の違い」 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV