無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 函館観光と祝勝会 | トップページ | 戸井支所に表敬訪問 »

帰りたい、帰れない。けどちょっと嬉しい

 今回、泳ぐ期間は9月20日から24日まで(小潮)。この間の天気の良い日に泳いだのだ(9月21日)。ちなみに今年5月のゴールデンウィークに対抗した“シルバーウィーク”と呼ぶのだそうで、9月19日から23日まで5日間の連休があった。このシルバーウィークと泳ぐ期間がほぼバッティングしているのでヤスさん、マキさん、タケちゃんマンが参加する気になった。ただし“遠泳が完了したらすぐに帰る”という条件で。。。。。
 泳ぐ期間をカバーする日程、9月19日から25日までを私は組んだのだが、特にヤスさんは「泳ぐ日が23日以降になった場合、泳げずとも帰宅する」と厳しい条件が加えられていた。湘南の主さんや私はしっかり泳ぐ期間を確保したが、他の皆さんは“お忙氏”の現役サラリーマンだ。
 21日に泳ぎ終わって、即座に帰宅の段取りを組もうとするが、さすが“シルバーウィーク”。国民の大移動の時期なので、22日も23日も新幹線、飛行機も含めて予約がいっぱい。つまり帰りたくとも帰れないのだ。
 お忙氏たちは慌てて会社の上司に連絡を取り、24日に休暇を貰って帰る日に当てた。まあその伸びた分だけ楽しみも増えたと思うのだが。。。。。いずれにせよ本日(9月23日)は帰るためのパッキング、食材の在庫処分、生物のお土産買いとなった。ちょっと私には寂しい光景だ。。。。。
 湘南の主さんはこだわりの食材を最後までこだわり続けた。ヤスさんはマキさんと一緒に食材の購入、料理まで活躍してくれた。タケちゃんマン、私は後片付けに専念する。誰が決めたわけではないが、知らず知らずと役割分担が決まっていて、チームワークが取れるようになった。
 津軽海峡を泳いで渡るという行為に、急きょ決まったことでもあるが、神奈川、山梨、埼玉、東京というバラバラの地点から集まった。“水泳大好き”、“遠泳大好き”という共通の好みはあっても、初めての共同生活。実際の遠泳が更にチームワークの絆を強くしたと思う。それが解散する。。。。。

11221893_871134336298044_1872749746
マキさん(左)とマキさんを名前だけで女性と間違えたムーイの支配人Nさん(右)

 遠泳はリレーであればチームワークは重要だが、それはスイマーだけではない。船が風波や潮の状況でスイマーを急がせたり、船がスイマーの後を追ったりする。もちろんスイマーはそれが可能なレベルを持たなければならないし、急がせる船に追い付こうとする泳力を持っていなければならない。しかもこれらは舵を握る船頭さんとスイマーとの以心伝心なのだ。一つも「ああしろ」、「こうしろ」と言った会話は無い。会話は無くとも気持ちは繋がる。そこには“成功させよう”という一つの気持ちにみんなが向かっているからだ。
 この成功させようという気持ちにムーイの支配人、Nさんが加わる。成功させるために、陰になり日向になり応援してくれた。ありがたいことだ。
 この日、函館の朝市で昼食を採る。夜は在庫処分の食事。いつものようで、少しでも皆さんと長くいられることが、私には嬉しかった。

« 函館観光と祝勝会 | トップページ | 戸井支所に表敬訪問 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/62440312

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りたい、帰れない。けどちょっと嬉しい:

« 函館観光と祝勝会 | トップページ | 戸井支所に表敬訪問 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BV

  • BV