無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 全員集合 | トップページ | こだわりの遠泳 »

泳ぐ日は突然に

 我々の合宿生活がスタートした。基本的に午前中は練習、午後は買い物などフリーの時間にしておいた。ところが昨日、船頭さんのAさんから「明日、明後日は泳がない」と言われていたものだから、今日(9月20日)の時点で言うと“今日、明日は泳がない”ということだ。
 湘南の主さんからの提案で、「水無浜海浜温泉に行こう」となった。“水無海浜温泉”とは海岸にある露天風呂である。潮汐の関係で満潮では海に沈み、干潮では温泉のみになるので熱くて入れない。波が良い具合に浴槽へ入り、ちょうど良い温泉になるワイルドな温泉なのだ。
 まあ『いつしか連れて行こう』と私も思っていたので快諾した。ムーイの受付に行って温泉に入れる時刻表を入手した。潮汐で入浴が可能になったり不可になったりするので“入浴時刻表”なるものが存在するのだ。それによると入浴時間は深夜から朝の4時まで。。。。。
 それでも皆さんスイマー。津軽海峡を泳いで渡ろうという豪傑だ。少しくらい波が入っても冷たくても問題無い。そこで午前中は恵山の麓、海岸沿いにある水無海浜温泉へ。
 ちなみに恵山は火山で青森県は下北半島にある恐山と兄弟関係にあるようだ。恐山より小粒ではあるが、火山らしい山肌が露出している。火山と言えば、北海道では雌阿寒岳が噴火した。また9月17日、南米西部チリ中部沖を震源とする地震が発生した。その津波が19日早朝に日本へもやって来た。それ以外にも日本において噴火情報が頻繁にある。天変地異が近付いているのか???
 いずれにせよ津軽海峡を泳いで渡ろうという豪傑は、誰も居ない、波がザブザブと入るワイルドな水無浜海浜温泉を楽しんだ。

P9200087
水無海浜温泉を楽しむ

 お昼はムーイのバーベキューハウスにて焼肉を食べる。午後はビーチで練習だ。当初、船頭さんのAさん宅に預けたカヤックで先導しようと思ったが、あいにくAさん不在でカヤック無しの練習になった。皆さんの荷物はビーチで私が番をする。
 1時間ほど泳いでいる間、荷物番をしている私の所にAさんがやって来て、「明日泳ぐかもしれないので準備してください」と言って来た。『ええええーー、今日、明日は泳がないんじゃないのぉ~~』とも思うが、それ以上に明日、泳げることが嬉しい。
 「わかりました」と答えると皆さんの上がって来るまで待った。その長いこと。。。。。。
 「水はキレイだし、イワシの大きな群れを見た!!」と興奮気味に上がって来る皆さんにAさんとの会話を話した。
 皆さんの反応は私と同じ『えええ、明日は泳がないんじゃないの?』と『明日泳げることが嬉しい』とのように見える。

P9200093

P9200094
函館市戸井浜町のビーチで練習を楽しむ(対岸は青森県)

 それから急いで函館市内にあるスーパーへ。買い物をすると急いで夕食を作り、食べて明日の用意をして入浴して、遠泳機材を私は今日中に船に運びと、大忙しで就寝につく。
 明日の予定は

  • 午前2時起床
  • 午前2時半、港に集合
  • 集合次第出港
  • 午前5時、佐井(青森)沖到着
  • 準備完了後、遠泳スタート(日出5時11分)

となっている。気持ちでは『早く寝なきゃ』と思うのだが、なかなか寝付けない私だった。

« 全員集合 | トップページ | こだわりの遠泳 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/62423784

この記事へのトラックバック一覧です: 泳ぐ日は突然に:

« 全員集合 | トップページ | こだわりの遠泳 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV