無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 湖・河川のOWS(アリゾナ) | トップページ | 小学生の津軽海峡横断リレー泳(1982年8月) »

花粉症スイマーへ

Img_0846
我が家の“猫の額庭”に咲くジンチョウゲ

 我が家の“猫の額庭”でもジンチョウゲ(沈丁花)が咲き始めました。良い香りなのですが、花粉症の私には“鼻が詰まってつまらない”なんて、、、親父ギャグが思わず出てしまう今日この頃。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。
 花粉症スイマーにはお気づきでしょうが、プールに行くと帰りには眼の痒みも鼻詰まりも無くなっていますよね。ところが外に出てしばらくすると症状が出てくる。。。。。
 これはおそらくプールが屋内だし湿度が高いこと、プールの水に花粉が落ちて飛ばなくなるからだと私は思っています。だいいち入場するときに強制シャワーで身体(特に頭)についた花粉が洗い流されるからでしょう。
 いずれにせよプールに入って1時間もすると眼の痒みも鼻詰まりも取れて快調になります。『この状態がずっと続けば良いのだがなぁ~』と思うのですが、しっかり帰って来るころには眼は痒くなるし、鼻の通りは悪くなるし。。。。
 ところがこの季節、海練習で洋上に出ると花粉症の症状が治まります。おそらくプールと同じように海水が花粉を取ってくれることと、紫外線によって免疫力がアップするからだと思われます。
 まあ陸上に上がって来ると再び花粉症が出るので紫外線は疑わしいのですが、風邪っぽい時などアウトドアのスポーツをするとほとんどの場合、私、治ってしまいます。とは言っても先月、十数年ぶりに風邪をひきましたから偉そうなことは言えません。(泳ぐドクターO(オー)先生、お世話になりました)
 何だか訳の分からない文章になってしまいましたね。でも洋上に出ると辛い花粉症の症状が治まるのは事実です。皆さんも春の海練習、やってみませんか?

 さて、今朝起きて『ああ今日はゴミ収集日だ』と思い、寝室(二階)のゴミを集めて階段を三段降りたところで『あっ、ケータイ忘れた』と気付き、すぐさまUターンして寝室のいつも私がケータイを置くところへ見に行きました。
 普段は階段を降りた後に気付く私。『フフフ、今日は階段三段で気付いた』と自分自身を褒めたのですが、いつもの場所にケータイがない。。。。。『あれ?』と思いつつ、自分のポケットに手を入れるとあった。。。。。
 普段からボーっとしている私。花粉症のせいにしたいのですが、そうもいかないかなぁ~・・・・・。
 昨日の水泳教室で、生徒(女の子)の一人が「昨日まで何ともなかったのに、今日は眼が痒いし鼻水が出る」と言うので「お前も花粉症デビューしたか。それは一生もんだよ」と言うと、「エー、イヤだー!」と泣いてしまいました。
 花粉症の皆さん、お大事にしてください。花粉症の症状が出ているのに「オレは花粉症じゃない!」と自分に言い聞かせている皆さんも含めて、春の海はお勧めです。泳がなくても気分は爽快になりますよ。

« 湖・河川のOWS(アリゾナ) | トップページ | 小学生の津軽海峡横断リレー泳(1982年8月) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/61274257

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症スイマーへ:

« 湖・河川のOWS(アリゾナ) | トップページ | 小学生の津軽海峡横断リレー泳(1982年8月) »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV