無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<1/5>) | トップページ | 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<2/5>) »

湘南の主さんの「アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン島を泳ぎました。ついでにリバティー島も泳ぎました。」(+3/3: 41/41)

41・番外編 湘南オープンレース10km大会

 8月24日(土)午前5時起床。お餅を3個食べて6時40分の電車で逗子駅へ向かう。藤沢駅で海練習を一緒にしていた友人に会い、会場まで一緒に向かう。会場は既に大勢のスイマーが集まっていた。1年振りの再開で色々な皆さんにご挨拶。皆さんの中には私のニューヨーク・マンハッタン島一周レースに参加していることを知っている人も何人かいた。
 一年振りの再開で衝撃的だったのは、高木さんの話だった。高木さんは今年73歳。マスターズ水泳界で超有名人のスイマーで、私が以前、マスターズ大会に参加している時に知り合った方。この湘南オープンも10年連続出場されているそうだ。
 彼は私がドーバー海峡横断泳成功者「チャネル・スイマー」だと言うことを最近知ったらしい。「全然知りませんでしたよ。身近にこういう凄い人がいるのはとても嬉しいことです」と言っていた。話の中でトミーの話が出た。彼も日本を代表するマスターズのトップスイマーの1人。年齢もお互い近いので知り合いになって当然だが、トミーから私の話を聞いたそうである。その話の内容がとても嫌な内容で、私を知る高木さんにはどうも納得出来なかったので、私に確認したかったそうである。「話を聞けて良かった」と言ってくれた。それにしてもトミーはどんな性格をしているのだろう? 今日の大会でも顔を見かけたが、声を掛けなくて良かった。
 この大会に向けて一緒に練習してきた女性、本間さん、荒川さんも元気一杯で良かった。本間さんの水泳仲間の小坂ご夫妻が応援に駆け付けてくれていた。レースは15分遅れの9時15分にスタート。『今日はゴールまでは泳げない』と思っていたので、後方からゆっくりとスタート。逗子湾内の1km周回コースがとても長く感じられたし、今日の海はクラゲだらけで、何度もクラゲの大群が漂う海面を泳いでゴールへ向かって行った。逗子湾内は比較的大きめのクラゲで頭にゴツン、ゴツンと当たっていたが、沖へ出ると直径7~8cm位の小さなクラゲだらけの海の中を、クラゲをかき分け、かき分けながらの海域を何度も通過した。
 力まず、ストロークを“大きく、大きく”を意識しながらとても気持ち良く泳いでいた。鎌倉沖で稲村ケ崎に近くなってきた地点でライフガードに声を掛けられた。「大変申し訳ありませんが、ここが5km地点です。しかし、タイムオーバーになりましたので残念ながら船に上がって頂きます」。泳ぎを止めて見回すと直ぐ側にゴムボートが居て、係員2名が乗っていた。他にも1名のスイマーがやはり止められていた。ボートに引き上げられ、更に大きな漁船に乗り移った。すると女性2名が居た。1人はピーターさんの知り合いの女性だった。私を含め4名が船上の人となった。係りの人に時間を聞くと10時58分だった。9時15分スタートだから5kmの制限時間“1時間40分”は10時55分。まぁ~仕方ないか、でもゆったりと泳いでいたので泳ぎの疲れは全く感じられない。無理せずノンビリと泳いだのが良かったのだろう。

 この大会を私は第1回目から参加しており、今回初めて途中退水となった。その後続々と選手が船に上がってきた。係りの人が「今、トップの選手がゴールしました」と教えてくれた。2時間7分台。2隻の回収船はほぼ満杯状態。私の乗っている船だけでも20名以上のスイマーがいたので、40~50名が5km地点でタイムアウトになっている勘定。
 選手の回収が終わり、船は腰越漁港を目指して走り出した。沖を見るとスイマーが点々とゴールを目指して力泳している姿が小さく見える。今回は不思議なほど悔しさを感じない。練習不足、体調不良などが上げられるが、一番大きな要因は今回、自分の生涯に残る思い出、ニューヨーク・マンハッタン島一周レースに参加して完泳出来た喜び、満足感の方が大きなウエイトを占めているからからかもしれない。
 一足先に港へ戻り、次々にゴールしてくる選手を拍手で迎える。皆さん、私がゴール地点にいることに対して一様に驚いていた。海練習仲間の本間さんは3時間15分台、荒川さんは3時間20分台と見事に完泳された。
 来年70歳。年々体力の衰えが顕著になり、果たして10kmを制限時間内に泳ぎ切れるのか全く分からない。

« 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<1/5>) | トップページ | 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<2/5>) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/59527640

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南の主さんの「アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン島を泳ぎました。ついでにリバティー島も泳ぎました。」(+3/3: 41/41):

« 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<1/5>) | トップページ | 「空(Sky)」(ライヴ用トーク原稿<2/5>) »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV