無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 湘南の主さんの「アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン島を泳ぎました。ついでにリバティー島も泳ぎました。」(26/38) | トップページ | 2010年4月6日 キンちゃん&ニックの淡島~大瀬崎1.5-way(6時間泳) »

春のスキーキャンプ2014 in 妙高(2/6)

2.花粉症の再来

 3月25日、この日は年度末の五十日(ごとおび)。消費税が上がる直前でもあるのだろうか、とにかく道路は混みに混んでいた。普段の約1.5~2倍の時間が掛かる。お昼過ぎには妙高到着予定だったが、正午でまだ行程の半分までしか進んでいない。そこでお昼は途中のサービスエリアで食べさせることにした。
 どうにか予定より2時間ほど遅れて現着。滑る時間はあまりないが、とにかくゲレンデへ行くことにした。何故ならば天気予報では明日から下り坂、どうなるかわからないので天気の良いうちに滑らせることにした。
 ゲレンデに出ると、、、、、3月の初めに東京ではマックスだった花粉がようやく『峠を越したな』と思っていたのに、スキー場ではこれから花粉が飛びまくる状態だった。『そういえば去年もそうだったな・・・』と思い出した。
 去年もS君は春スキーに参加していた。たまたま宿に他のお客さんが居なくて良かったが、プールで誰かに貰ったウイルス性の下痢で私は大変だった。とにかく何かを食べるとすぐにピーピー、というよりシャーシャーのまるで水分のみの便が出る。(お食事中の方、ごめんなさい)
 朝、少し食べると、それ以外はすべて子どもたちに分け与えた。腹減らしの子どもたちは喜んで食べてくれたが、交通事故直後だった私は骨折した右手中指のギブスを外し、食事も出来ずに花粉症でトリプルパンチを喰らったスキーキャンプだった。(詳細はこのブログ「3月27日 春スキーキャンプ」をご覧ください)
 今回も鼻水ズルズル、クシャミをしながら『去年は力のないレンタカーのハイエース(商用車:4ナンバー)で来たっけ・・・』などと思い出していた。

Img_0717 天気が良いので撮影を先にした赤倉観光リゾートスキー場

« 湘南の主さんの「アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン島を泳ぎました。ついでにリバティー島も泳ぎました。」(26/38) | トップページ | 2010年4月6日 キンちゃん&ニックの淡島~大瀬崎1.5-way(6時間泳) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/59406083

この記事へのトラックバック一覧です: 春のスキーキャンプ2014 in 妙高(2/6):

« 湘南の主さんの「アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン島を泳ぎました。ついでにリバティー島も泳ぎました。」(26/38) | トップページ | 2010年4月6日 キンちゃん&ニックの淡島~大瀬崎1.5-way(6時間泳) »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV