無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« オリンピック選手の平均年齢 | トップページ | 50代以降は »

30~40代のスポーツ

 ヒトの成長はすべてが並行して発達するのではなく、特に“10歳児”は“二十歳(はたち)”の成人の至った発達を100パーセントとすると、神経系は80パーセントと早熟で、筋力系は50パーセントと晩熟だ。つまり10歳児の特徴は二十歳の成人と比較して「動きは良いが、力はない」ということが出来る。まあヒトの成長(発育・発達)は各々にバラつきがあると言いたいのだ。
 ただたまたま10歳児を二十歳の成人と比較するために“成人の至った発達を100パーセントとすると”と書いたが、あくまでもこれは“仮定”であって、二十歳までで成長過程のすべて「ピーク(100パーセント)に達した」というわけではない。
 成長のピークはバラつきがあって、二十歳前にピークに至ってしまうものから30代になってもピークに達しないものもまである。まあ個人差はあるものの、相対的には「25歳がピーク」とは前にも書いたとおりだ。
 ただ、やはり30代になると幾多の面で老化が始まる。ところが社会的に見ると結婚、出産を迎え、仕事が多忙になる。さらに40台になると老化は進み、いろいろと自覚症状も出てくるが、社会的には子どもの成長、会社での中間管理職など、責任と多忙で必要なスポーツからさらに遠くなる。

 厚労省が行った調査(2006)の結果、どの世代も20 年前に比べ、一週間のスポーツをする時間が顕著に長くなっていることがわかっている。さらに30〜40 代の男女に比べ、60 代の男女の方がスポーツをしている時間が長いことが明らかになった。男女30〜40 代には、定年後の60 代に比べ、一日を仕事の時間で占める割合が多く、運動を行う時間を確保することの困難が原因として考えられた。

 過去のスポーツ選手が引退すると、運動は少なくなるのに食欲は変わらない。という現象が現れる。かくいう私も現役の頃は60㎏、40歳の頃は80㎏近くまで増えた。現在は70㎏前後で推移しているが、「年を取ったら少しメタボ気味の方が良い」と聞いているのでそのままにしている。だがもうちょっと減らした方が良いかな???
 いずれにせよ「メタボ」は成人病予備軍の中に入る。ただスポーツの種目によっては体重が優劣になることもあるので医療面とスポーツは分けて考えなければならないが、「スポーツ中心」として考えるのは現役の頃で、引退後は「医療」という考え方をプラスした方が得策であろう。
Img_2354
2011年7月 ジブラルタル海峡リレー横断泳(キンちゃん写真集より)

« オリンピック選手の平均年齢 | トップページ | 50代以降は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/58265544

この記事へのトラックバック一覧です: 30~40代のスポーツ:

« オリンピック選手の平均年齢 | トップページ | 50代以降は »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV