無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« テストを兼ねて | トップページ | 7月2日 札幌へ »

2005年7月 ドーバーハーバーのビーチボランティアとビーチ練習(キンちゃん写真集)

P7080002
B&Bの朝食

 

P7090004
ドーバーの街の中央にある噴水広場の前で(バックにはドーバー城:ドーバー城の上にはためく旗は今も海峡に吹く風の参考になっている)

 

P7090005
ビーチボランティア(フリーダ(左)とバリー(右))

P7090006
ブラックカラント(クロスグリ)レッドカラント(フサスグリ)の実:ブラックカラントをジュースにして栄養補給品に混ぜる:ビタミンCが豊富

P7100008
イギリスB&Bの朝食は何時でも何処でもほぼ一緒。毎日同じだとちょっと飽きる。

P7100009
ビーチの水温は7月でも15~16℃。それでも皆さん泳ぐ。

P7100010
奥にある岸壁と

P7100015
奥にある岸壁の間の距離がちょうど1km。この間を行ったり来たり練習する。

P7100018
ビーチは“ストーン(石)ビーチ”。“サウンド(砂)ビーチ”ではない。裸足で歩くと足の裏が痛い。

P7100019
水際ギリギリまでサンダルを履いていく。ドーバーは干満の差が激しいので、ビーチボランティアはサンダルが流されないよう位置をずらす。

P7100020
もちろんキンちゃんもそこに混ざって練習をする。

P7100021
イエ~イ!

P7100022
泳ぎ終わって水をかぶるキンちゃん。だが水をかぶるスイマーはキンちゃんくらい。他のスイマーはそのまま身体を拭いて帰る。

P7100024
温かい飲み物を飲む。

P7100025
泳いでいる途中でも栄養補給をする。ビーチに上がってくるとボランティアが飲み物とバナナとかチョコを食べさせてくれる。食べたらまた泳ぐのだ。

P7100027
そんなビーチボランティアがいるドーバーハーバーのビーチがうらやましい。

P7100028
上がってくると安全チェックもする。これもボランティアの役目。

P7100029
こうしてスイマーも安心して練習に励むことが出来る。

P7100030
何ともうらやましい光景だ。

P7100031
去年お世話になったケティに今年も会った。

P7100032
ビーチの上ではスイマーの荷物を見ていてくれる。これもボランティアの役目。ちなみに日本風な“海の家”も“シャワー設備”も“更衣室”も何もない。男も女もタオル一枚で起用に着替えて練習する。側にあるのは移動式のアイスクリーム屋さんくらいかな?

 

P7110038
キンちゃんもこんなスイマーたちの仲間入り!

P7130041
水着を変えてみました。

P7140052
隣のハーバーにはたくさんの小型船が浮桟橋に停泊している。この中にキンちゃんご用達、ニールのSUVAもある。

« テストを兼ねて | トップページ | 7月2日 札幌へ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/57727724

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年7月 ドーバーハーバーのビーチボランティアとビーチ練習(キンちゃん写真集):

« テストを兼ねて | トップページ | 7月2日 札幌へ »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV