無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 6月8日 蚊が、、、(痛っ!) プール4本 | トップページ | 6月10日 ロングが出来ない »

6月9日 アドバイス

 午前中の教室を終え、いろいろな野暮用を済ます。しかし疲れているなぁ~。疲れがピークに達しているのかもしれない。教室をしていても野暮用をしていても身体が怠いのだ。とにかく横になっていたい。。。。。。この疲れの原因はインターバルやロングではない。他に何か原因がある。。。。。。。。。。
 そういえば湘南の主さんや泳ぐドクターO(オー)先生からアドバイスをいただいていたことを思い出した。
 O(オー)先生からは「肩の痛くない側にオープンにして泳ぐ」とのことだった。これはやってみた。ちなみに私の泳ぎは3ストローク1ブレス。つまり3回手をかくと1回呼吸する左右の息継ぎなのだ。どちらにオープンすることもストレスはないので、右オープン(肩の痛くない側呼吸)で泳いだり左オープン(肩の痛い側呼吸)で泳いだりしている。
 当初『どちらにも差が無い』と思っていたが、最近では確かに右オープンの方が50mで1秒速い。“たった1秒”と思われるかもしれないが、50往復すれば50秒。1分近くも速いのだ。この差は大きい。
 湘南の主さんからのアドバイスは「身体のメンテナンス」だ。ウォームアップ、クーリングダウンに私は500~600mくらい泳いでいる。だが確かキンちゃんは「アップに1kmは泳ぐ」と言っていた。ストレッチやアップが足りないのか???
 湘南の主さんはキンちゃんも含めてマッサージによく行く。マッサージに私も行きたいのだが、練習時間を取るのにいっぱいいっぱいでそんな時間に余裕がない。そこで、私の行っている施設に5分で100円也のマッサージチェアがある。練習後はそこに座って300円投入し、15分のマッサージを受ける。ただ問題は、、、、、、、『アッ、そこそこ。そこをもっと揉んで欲しい』と思っても、機械はそんなことを聞いてくれない。
 取り敢えず横になりたい気持ちに鞭打ってプールに出かけた。混雑状況は普通かな・・・。ただ“泳ぐ”というよりも、“身体のメンテナンス”と思い、練習前後のアップ、ダウンに30分ずつかけてストレッチを重点にやってみた。するとあんなに重かった身体が帰りにはかなり軽くなったのだ。『やはりメンテナンスは重要だな』と思った。ただ問題は、、、、、、、主目的であるトレーニング時間が減ってしまうことだ。
 ちなみにこの日(9日:日曜日)、湘南の主さんは地元湘南の海で4km×3本=12km。その後マッサージに行って、更にプール練習で2,800m。合計で14.8km泳いでいる。
 アハハハハハハ、、、、、、、、、、、、、、脱帽!

P1010014
「お前(トラ)の写真は?」とのご意見があったので載せちゃいます。
2011年 ヒースロー空港に近いホテルのパブでキンちゃんと
(湘南の主さん:撮影)

« 6月8日 蚊が、、、(痛っ!) プール4本 | トップページ | 6月10日 ロングが出来ない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/57581559

この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日 アドバイス:

« 6月8日 蚊が、、、(痛っ!) プール4本 | トップページ | 6月10日 ロングが出来ない »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV