無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 2011年 トラ写真集 | トップページ | 6月24日 身体の悲鳴?(3,500m) »

6月21日 3,000mでやめとこ

 今日の練習テーマは“中距離(400m)を50m、1分ペースで泳ぐ”こと。10分サークルでセット間には50mを流す。これを4セット。すべて8分で泳げたので満足した。時間もあったし『5本目もやろう』と思ったのだが、ガッカリする可能性が高かったのでやめた。気持ち良く終わりたかったのだ。
 スキーの格言でこんなのがある。
「もう一回、そこがスキーのやめどころ」
スキーは面白過ぎるスポーツなので、どうしても疲れを忘れて滑りがちになる。疲労は思ったように身体をコントロールすることが出来ない。つまり転倒からケガにつながる可能性が高くなる。それを自制させるための格言だ。
 水泳も同じ。余裕をもって終わりたい。とにかく“頑張らない”、“諦めない”が私の心情。アップ、ダウンを含めれば3,000mは泳いだ。計画では3,500mくらい泳がなければならないのだが、まあいい。

 昨日(20日)、臨時の水泳教室があった。ちょっと訳あってじゅんこさんにも手伝ってもらった。この時、私たちの2レーン隣で二十歳くらいの女性が練習していた。身長は150cmくらいかな? 小柄でキンちゃんと同じくらいの体型だ。
 その彼女の泳ぎは粗削りだが、クロールは50mを38秒で泳ぐ。だがS1(得意書目)はバック(背泳)だろう。50mを40秒で泳ぐ。とにかくバサロ(潜水泳法)が速くてルールぎりぎりの15mまで潜って行く。すると泳ぐのは10mになってしまう。何か妙な感じだ。
 いずれにせよ50mを50秒サークルで練習している。クロールで25mのストローク数は12回。『スゴイなぁ~』と感心して見ていると、彼女と私たちの間のレーンにプール常連で知り合いの男性が入ってきた。彼は今年、大学を卒業して社会人になったばかり。忙しかったのだろうか、しばらく会っていなかった。
 「いやあ」と挨拶して50秒サークルで泳ぐ隣のレーンの彼女のことを話した。すると「ボクはそんなに速くは泳げませんよ」と言う。が、彼はクロールで50mを40秒くらいで泳ぐ。OWSにも関心があるようで、「1回は出てみたい」と言っていた。「ドーバーは?」と聞いたら「寒いのはダメです」と答えた。そう、彼の身長は180cmくらいあるが、体重は60kgくらいと思われる細身の体型なのだ。
 そんな彼の25mのストローク数は11回。『何だ、今のオレの半分の数で25mを泳いでしまう』と思っていると、彼も50mを50秒サークルで練習を開始した。
 『ハァ~、レベルが違うな・・・、オレも50秒サークルで泳げるようになりたいなぁ~』とショックだった。そんなショックが翌日の3,000mでやめた原因にもなっているが、良い泳ぎを見せてもらった。イメージとしては良いものを持っているはずなんだけどなぁ~、私も・・・・・・・・・・・。
P7130395

« 2011年 トラ写真集 | トップページ | 6月24日 身体の悲鳴?(3,500m) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/57655775

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日 3,000mでやめとこ:

« 2011年 トラ写真集 | トップページ | 6月24日 身体の悲鳴?(3,500m) »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BV

  • BV