無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

3月11日 病院

 午前中の仕事は休みにして我が家の近くの病院へ。そこは腰痛の時にも通ったことがあるので診察券も持っていました。ところが受付で訳を話すと
受付嬢「整形外科の受付は午後からです」
私(『ハァ~~?』と思いながら)「この近所に整形外科のある病院をご存知ですか?」
受付嬢「○×病院があります」
というわけで我が家からは遠い○×病院へ。
 初めての病院なのでちょっとドキドキしながら
私「交通事故でケガをしたのですが、、、」
と手を見せながら受付嬢に言うと
受付嬢「整形の受付は午後からです」
私「ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!」
と、ちょうどそのとき受付に看護師さんがいて
看護師(手を見ながら)「それは痛そうね。ちょっと待っててね。外科の先生は居るから」
と言って奥に消えました。この看護師さんが、私には天使に見えました。
 レントゲン撮影の結果、“骨折”と診断。
私「警察に提出する診断書を書いてください」
医師「ああ、それは僕には書けない。午後から整形の先生が来るから、その時に書いてもらって」
『結局午後か・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブツブツブツブツ』
 でもその外科のドクターが私の指の添木(ギブス? 固定目的の当て物)を作ってくれました。
 診断名は「右第四(?←達筆で読めない)指基節骨骨折」。シップ薬と痛み止めの処方箋を書いてもらいました。が、すでに仕事には遅刻気味。処方箋があれば何処の調剤薬局でも薬は貰えるのでそのままプールへ直行。・・・と言っても通り道に警察署があるので診断書の提出でちょこっと寄り道。
 まあ、、、、、添木はプールに入る時、取ってしまいますがね・・・・・。それに、、、、、、、半年以上前から痛かった左肩はストレッチのやり過ぎによる反脱臼と腱部分断裂で、すでに腫れは引いているので温湿布をしています。左肩は腱部分断裂で温シップ、右手中指は冷シップ。ハァ~~、歌でも歌っちゃおうかな!?
♪右手に当て物 左肩に温シ~ップ
 鼻に鼻水タラリ 眼にはカユカユを~~
 アアア アアア アアア アアア~~♪
(沢田研二「サムライ」より替え歌)
 薬は仕事帰りに調剤薬局で貰ってきました。取り敢えず元気ですよ~~!!

To be continued!

100_0148
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月10日 事故、その後

 交通事故で出した我愛車の自動車修理工場でお借りした代車はトヨタのポルテ(コンパクトカー)でした。『こりゃ送迎には無理だな』と思ったので、生徒さんのお宅にあるクルマをお借りすることにしました。それは障害者用の福祉車両だからです。
 何とかそれでこの日(日曜日)の仕事はこなしたものの、ずっと借りておくわけにはいきません。たまたま私の任意保険では“レンタカー特約”がついていて、事故や故障でクルマが使えない時、30日間を限度としてクルマを借りることができるのです。それでしばらくはしのごうと思いました。

<クルマは>
 事故日のちょうど3週間前(2月23日:土)に走行距離が44万kmを超しまして、『おお、地球を11周回ったな』と思いました。それから1,500kmくらい走っておりまして、地球12周に向かっていたのですが、、、、修理工場の方からの見積もりでは修理代が優に100万円は超すそうです。
 まあ保険会社としてみれば10年以上、44万km超えの二束三文のクルマに100万円も出すのではなく、私のものより程度の良い中古車で数十万円の方が安く済むわけで、どう見ても今の我愛車はお蔵入りになりそうです。
 我愛車は沖縄を除く都道府県全てに私を連れて行ってくれました。愛着があるんですよね。思い出がタップリ詰まっており、私の一部だとも思っていました。大事に、大事に乗っていたクルマ。こんなカタチの最後は嫌だな。お金では買えない思い出(海やスキー)が仕事以外にもタァ~ップリあります。
 今回もケガは右手中指だけで済むよう助けてくれて、手放すのは虚しいです。出来たら修理して乗ってあげたいのですが、無理かな?????

<ケガは>
 右手の中指は親指より太くなってしまって、、、、、、、、、と言ってももともと図太い私の指。。。。。。。
 「そりゃ白魚のような指で“一杯いかが?”なぁ~んて言われりゃ飲まないわけにはいかないわ。ところがお前の指は何だい? まるで野球のグローブだね。全~部親指。でも安物じゃないね。本革だよ。縫い目無しときてらぁ~」
 と、落語の世界ではありませんが、グローブのような私の指。それがさらに腫れてプックラと膨らんでいました。同時に痛みも増してきて、、、、、、、。
 困るのは鉛筆を持つのが難儀、箸を持つのが難儀、パソコンのキーボードを打つのが難儀、セームスイムタオルを絞るのが難儀、―etc.―。
 東京消防庁の東京消防庁・災害救急情報センター(都内23区の案内:03-3212-2323)に電話して私の住まいの近くにある休日診療をしてくれる病院を探しました。
 4件教えてくれて、4件とも整形外科の医師は居ませんでした。中には「脳外科のドクターなら居るんですけど」とおっしゃって、『そりゃケガより私にゃ必要だろうが、今のところ受診したいのは整形外科だ』と思い、「結構です」と返事をしました。
 結局この日は病院に行けず・・・・・。

To be continued!

100_0143
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月9日 事故、その日

 東京はここのところ急に暖かくなりまして、特に3月9日(土)は花粉の大飛散がありました。おそらく今季最大かと思われます。
 花粉症の私は朝から鼻がムズムズ、眼がカユカユで、点鼻薬と目薬が大活躍!! それでもプールに入るとかなり治まるのですが、外に出ると再びムズムズ、カユカユが!!!
 お昼頃には我慢ができなくなり、抗ヒスタミン剤を投与したところ、昼過ぎの水泳教室では眠くて難儀をしました。
 夜の教室も終わって帰るころには鼻のかみ過ぎで鼻の周囲がヒリヒリと。。。。
 『これは柔らかいティッシュに替えないと、、、』と思い、家の近所のスーパーに行って“鼻セレブ”と呼ぶ柔らかいティッシュを購入。しかしレジを通過する頃には鼻から鼻水が“ダラァー”ではなく“ポタポタ”と、閉め切らなかった蛇口から落ちる水滴のように落ちてきます。「ちょっと待て! フライング鼻水はダメだ!」と鼻水君に言いつつも、レジ袋に入れる前に鼻セレブのふたを開け、タラタラと滴る鼻水を拭きました。それも数回ほど・・・・・・。
 そのスーパーの帰り、軽自動車が我愛車の右側面(運転席後部)に飛び込んできました。軽自動車は大破、それに乗っていたカップルは救急車で病院へ。私は何故か右手中指をどうかしたらしく、曲がらないくらい痛いのですが、まあ我慢できないくらい痛いわけではないし、3月11日(月)に病院に行くことにしました。
 詳しくはこのブログ「地球の泳ぎ方」、“交通事故”をご覧ください。

To be continued!

100_0141
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月21日 パソコンも水泳も

 パソコンのキーボードでタイピングの練習をしています。始めは中段からの指の使い方を練習しています。
 画面に“A”が出たら左の小指でキーボードを押すのですが、押すと音が鳴り、間違って押すと変な音が鳴り、私の首も一緒に曲がってしまいます。
 少しずつ速く打てるようになりましたが、間違いも多いです。

 ロイヤルではスイムレッスンが無くなり、かなり揉めています。でも自発的に有志で一緒に練習する方向性でいますが、「今までのレッスンが無くなった分、一ヶ月の会費を安くして欲しい」と言う方やら、「別の所へ移る」と言う方やらがみえていますよ。

 仕事相手の業者さんの肺が二年ぐらい前から悪くなり、今年に入って入退院を繰り返していましたが、とうとう亡くなりました。今日、10時から葬儀に行ってきましたよ。

 終わったのが45分。ちゃっと(さっと)家に戻り、着替えて竜城に行きました。
 すでに200メートルも終わっていましたが、元気良く泳いできました。

 ロイヤルに行き、4月からのレッスンで話が持ちきり。喋りまくり、時間が過ぎていきました。
100_0138
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月20日 お彼岸のお中日に私の体重変化を発表!

2013年

        日付   体重

  • 1月
    21日  57.9キロ
    22日  57.7キロ
    25日  58.1キロ
    27日  57.7キロ
    29日  56.8キロ
    30日  56.8キロ
    31日  58.6キロ
  • 2月
    23日  57.8キロ
    25日  57.7キロ
    26日  58.3キロ
  • 3月
    2日  57.3キロ
    4日  56.5キロ
    5日  57.4キロ
    13日  56.7キロ
    14日  56.0キロ
    19日  55.9キロ

 ちょっと体重の変化をエクセルから貼り付けしたんだけど、格子が無くなっている。
 まだしっかり分かっていない。取り敢えずその日の一番減っている時の体重です。
(ブログ用にアレンジして公開しています。:管理人)

100_0130
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月19日 時代の変化? 不景気?

 午前中にパソコン教室で3時間エクセルの勉強をして、竜城のマスターズで練習しました。ちょっとバタフライの姿勢で顔が上がりすぎみたいです。もう少しアゴをひいてみます。
 そう、築山先生が「息を吸うときだけ頭を上げれば良い」と言っていたな!
 1,500メートル泳いでアクアダンスをして、ロイヤルで1時間、ローラー台でランダムをやって家に戻りました。
 4月からロイヤルでは初級クロールやらバタフライやら中級平泳ぎやら背泳ぎやらの無料レッスンが無くなり、有料に変わっていました。社員もやめたり異動したり、不景気なんでしようか?
 少しずつですが上手に泳げるようになった年輩の方々がショック受けていました。
 最近のロイヤルではスイムのまとまりが強く、年輩の方もレースに出だしたところなのになぁ~!!

 母もジャッキーもユキも元気だけど・・・・・・・・
130319_184938
130319_185048
130319_185108

3月17日 お彼岸の入り

 今日は「平成24年度昭和町定期総会」に8時半より行ったら、パソコン教室の友達に会いました。昭和町に住んでいたんだね。仲良くなりました。

 天気も良く、総会の後は土筆の成長を確認するためにジャッキー・リーンと散歩に矢作川の土手に行きました。でもまだ何処にも無かったです。
 帰りに家の前の土手を見たら一杯出ていましたね! 今度採って来ようっと!

 3時から安城マスターズの練習会に参加。合計で3,000メートルですが、バタフライの練習もかかしません。2バタが得意になりました。
 隣で小学生を教えていた先生が
先生「今度の鈴鹿に出るんですか? 一生懸命練習しているから! 私はボランティアで行きます」
キン「そうですか! 近藤先生を知っていますか?」
先生「知っているよ」
キン「同じクラブです。鈴鹿は申し込みが終わったと思うけど、私は申し込んでいません。でもこの前、全国マスターズに参加してきました」
と、会話が弾みました。初めてお話したんですけど。

 プールは一人1コース。五人でプールは貸し切り状態に。最後は有意義にプールが使えました。
100_0128
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

3月16日 ホテルで朝から運動

 東京にある日本橋にあるロイヤルパークホテルにfalmouthMEさんと宿泊しました。そのホテルで朝6時よりジムマシーンを使って筋トレをし、7時20分よりプールで2時間泳ぎました。そしてお風呂へ。
 なかなか良いホテルで気に入りました。なんて言ったって朝から運動出来るのが最高ですね!
 お昼は近くのうどん屋さんで「田舎うどん」を食べましたよ。
130316_115405_2
<しまった!>
 帰りに新幹線「三河安城」の駅からJRで西岡崎まで行こうとキップを買ったら、東京で使っているSuicaがここでも使えることを初めて知りました。勉強になりました。
130316_160732

3月15日 結団式

 今年の8月10日、ニューヨークのマンハッタン島一周を四人のリレーで泳ぐため、破傷風とA型肝炎ワクチンを打たなければいけません。
 丁度、アメリカからfalmouthMEさんが帰ってきたのをきっかけに、東京のDr. Oの医院で注射を打ち、結団式をお馴染みの神田にある「樽や」さんで行いました。
130315_184721
Photo_1
Taruya
130315_201150
130315_204811
 その前にアメ横でビキニの水着を買おうとジュエンに行きましたが、Lサイズは着られませんでした。
 試着室の鏡の前で着る前の紫色が、着た後は薄紫色になったのは目の錯覚でしょうか?
 さっさっと破ける前に脱ぎましたよ。胸が大きいのかな?

3月14日 復活ののろし?

 今日こそトレーニングに力を入れようと張り切っていたものの、マサラップが「今日は休みだ」と言い、「マッサージを受けたい」と電話があり、13時30分にマッサージに行く約束をしました。
 『それまでに運動しなくては!』と、筋トレとトレッドミルだけやりましたよ!

 前にロイヤルの支配人されていた高橋さんが今はスポーツトレーナーをされていて、身体の改善を手伝う仕事をしているみたいです。
130314_152941
 診ていただくと私の場合「背中が固い」と言われ、左足が内側に入り過ぎとか・・・。だから平泳ぎのキックが出来ないそうです。
130314_153350
 治すには時間が掛かるそうですよ。
130314_153413

3月13日 食品展示会

 毎年春と秋に行われる食品の展示会に行って来ました。
130313_102200
 10時と共に会場に入りましたが、一番が取れませんでした。ガッカリ。何にも特典はないけどね。
130313_102207
 途中で竜城のスター、キャサリン夫婦と、ロイヤルのスター、聖子さんたちに会いました。
130313_104640
 12時半まで見学していました。
130313_110433
 まだまだおれるけど、主人と母親が待っているので帰ります。
130313_122712

3月12日 平日へ

 大量の洗濯物を外に干し、事務仕事をやり、ロイヤルへ。筋トレ、スタンダードエアロをやり、竜城へ。バタフライのおさらいをやりましたよ。
 星田先生に誉められ、少し上手くなったみたいです。エヘヘ!smile
 アクアダンスをやり、ロイヤルでトレッドミルをやりましたが足が痛くて動かず、無理は禁物。
 家に戻り、ユキを動物病院へ連れて行き、2回目のワクチンを打って来ましたよ。ついでにジャッキー・リーンのご飯も買いました。
 ユウスケから晩御飯を食べに行こうと誘われ、近くの中華料理屋さんへ。久しぶりにユウスケとご飯を食べたかな?
100_0127
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(栄養補給)

3月11日 バレンタインデイ? ホワイトデイ?

 ギャオ~!!!lovely 私のファンからチョコレートを頂きました。有難うございます。もう一箱ありますよ。ビールのつまみに頂きます。
130312_084537
 朝6時よりパソコンと戦い、ロイヤルでバタフライの復習をし、アクアダンスをしていました。体重は増えていなくて良かったです。

3月10日 帰りは食欲旺盛!

<お昼のお弁当>
 そうそうさすが北海道。昼のお弁当は豪華でしょ!
130310_133407
 男性は物足りないかな?
130310_133428
 くまさんは「三個は食べられる」って言っていたよ。

<空港で>
 空港の近くのアウトレットでくまさんの靴を買い、空港で夕食。ジンギスカンを頂きました。
130310_183555
 ご飯は“おかわり自由”で、さすがのくまさんは5杯も食べましたね!
130310_183627
 飛行機は20分遅れましたが、無事にセントレア到着。家に着いたのは夜中の12時を回っていました。

3月10日 レース2日目

 午後から2本のレースに参加ですが、皆さんの泳ぎを見たり計測したりしていたら“アッ”という間に1バタ(100mバタフライ)のレースが来ました。
 1バタって中途半端な距離で、どうやって泳ぐかを柴田先生に聞いたところ、「“ドボンドボン”(キック)を浅目にしなさい」と言われ、WILDさんからは「2回目のキックを少し強く打つように」と言われ、頭の中に入れて泳いだものの、50折り返しから徐々に足の股(大腿部)が痛くなり、何とか100はもったものの、何で痛くなるんだろう???
 ドーバーなど、冷水で泳ぐと同じところが痛くなることが時折ある。でも最近では冷水でもないのに痛くなることがある。どうしてなんだろうなぁ~~??
 結果は1分41秒。練習より良いタイムが出たから良いかな? でも1分30秒ぐらいで泳ぎたいな~。
 25メートルバタフライは21秒。22秒が切れたからマルにしよう。
 そう、WILDさんからのアドバイスがありました。「膝と膝をくっ付けてキックをするように」と。
 やったつもりだか、これからはその練習もしよう。
 お陰様で私の区分は参加される方が少なかったため、メダル3個をゲットしました。主人にお土産が出来ましたよ。
130310_062250

3月10日 レース2日目の朝

 何だか前々寝られなくて、帰る準備をして、朝5時からお風呂に行きました。
 風が強くてパウダースノーですね。屋根の上に積もった雪が、風が吹く度に舞っている景色は見とれてしまう。
 顔にパウダースノーが当り、気持ち良いですね。

 恒例のようにクルマにはたくさんの雪が積もっており、道も昨日よりたくさん積もっていて、真ん中の車線が雪でわかりません。
 WILDさんはスリル満点で運転しており、助手席のマルオさんはビビっているような?
 何もないように、私たち三人はお喋りですね。
 途中、動物が横切りビックリ!! さすが自然界ですね。
 と、試合会場に着いたのは8時過ぎで、無事に到着。高速道路の通行止めや電車がストップしていて、来られなかった方がみえたみたいです。
100_0125
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(折り返し:大瀬崎のダイバーたちと)

3月9日 レース1日目が終わって

 レースが30分以上送れ、登別のクマ牧場は閉園しているし、ホテルにクルマを置いて「地獄谷」に歩いて観光してきました。
130309_173712
 ダウンを着ていたものの、試合後で下は半袖、ジャージを着ていたので寒かったよ。
130309_173720
 雪を丸めて雪合戦みたくマルオさんに当てようと投げましたが空振り。北海道の雪ってサラサラで、なかなか丸くならないし、投げている間に玉の形が無くなってしまい、なかなか当てられない! 挙句の果ては、ゴソッと固まりを投げてやったよ。ちょっとつまらない雪合戦でしたね。
130309_174352
 地獄谷では下がツルツル滑って恐る恐る歩いたよ! 岡崎では靴の滑り止めなんか売ってなかったもんなぁ~!!
130309_174357
 クマさんなんか10年前の靴を履いて来たから、靴底が取れちゃってアロンアルファー付けてくっつけていたよ! 笑っちゃうよね!

 何か中国人が多いような? お金持ちなんだろうな?
 お土産売り場で中国人がお酒を見ていて、定員さんが「ベーリ、スイート、ベーリーベーリ、ベーリースイート」って一生懸命説明しており、キンはこう言う時は『「ストロング、スイート」って言えばいいんじゃないかな?』と思ったよ。
 でもあの定員さんたちの会話を見ていたら面白かったな! キンも加わりたかったよ。

 ホテルに戻って身体を温めたかったけれど、晩御飯まで1時間もないから、ダッシュでビール飲んで食事に行きました。
 今日の夜しか皆さんとゆっくり話す機会がないと思い、喋りまくったけれど、もっと喋りたかった。
 色んな個性の集まりって、愉しいですね。

3月9日 レース1日目

 昨日の景色とはうって変って朝から雪が降っています。積もっています。
 雪の降る中の露天風呂最高です。身体は暖かいのですが、雪が顔に当たり気持ち良く、上を見れば風と共にサーっと雪がパウダーのように舞い、こんな景色は岡崎では見られません。シンシンと降る雪に感動しました。
130309_065806
 7時に朝食。食べ次第、クルマの雪かきをして、試合会場まで出掛けました。
130309_072730
 変ったストーブがあったので写真をパチリ。大きいですよ。外に出ているスタッフの方は長靴ですね。
130309_072807
130309_072833
 8時に試合会場は開きますが、みんな寒い外で場所を取らないかんため、たくさんの人でいっぱいです。
 扉が開くと同時に皆さん入りますが、笑けた(笑った)言葉、
スタッフ「扉がこわれる~」
の悲鳴でした。
 人数制限をしながら入り、さすが寒い登別の施設、床暖房で、入口で靴を脱いで裸足での行動です。暖かいですよ。だからスリッパは禁止です。
 アップを終え、飛び込みの練習。WINさんに飛び込みを見てもらい、「大丈夫だよ」と言われ、ゴーグルに水も入らなかったから良い感じかな?
 12時からの50バタのため、皆さんのレースを見たり記録を取ったり、自分の泳ぐ前のアップをしたら直ぐに時間きましたよ。
 まあ、いつもの練習のように泳ぎ、45秒46.良い感じかな?
 タイムは上がったから○にしましょう。
 私の泳ぎを見て、WILDさんから指摘がありました。
WILD「次の2バタは水中でキックするように。50バタを見ていたけど、2回目のキックで水面より上に足が出ており、膝が曲がっている。意味がないキックで心臓に負担が掛かり、疲れるだけだ」
と言われました。
 するとWINさん
WIN「WILDさんはなかなか教えてくれないのに、授業料高いのに、言ってもらって良かったね」
と言われ、次の2バタはこのことを頭に入れて泳いだら、楽ちん楽ちん! 3バタぐらい泳げそうでした。
 結果は10秒も縮まり、3分32秒56。めちゃくちゃ嬉しくて、皆さんに「スゴク綺麗なバタフライだった」と「泳ぎが崩れなかった」とか褒められ、次は「2回目のキックを少し強く打つように」と言われました。
 ちょっと泳いだ後、練習してみましたよ。

3月8日 登別

 よ~く考えたら3月の登別って寒いんだよね。『レースに出ても遊べないんだ~』と思い、『久しぶりのプールのレースで満喫しよう』と考え直しました。温泉もあるしね。
 安城スイミングクラブから竜城に移行しての参加。全然知らない男性3名(クマさん、マルオさん、WILDさん)は身長180センチ以上とデカく、150センチの私は怖いイメージがあり、とても緊張しました。
 でもたまたま横に座ったクマさんが飛行機の中で趣味のミニカーの話などをしてくれ、段々和んできました。
 話しやすかったですけど、『ちょっと変わっているかな?』と言うのが正直な気持ちです。

 新千歳空港に着き、昼ごはんはラーメンです。「一幻」という塩エビスープのそばが有名らしく、並んでいました。
130308_121025
 WILDさんは並ぶのが大嫌いな方ですが、前にはスチュワーデスさん三人が並んでおり、しかも食べる時も横の席だったので、緊張したらしいけど顔はにこやかでしたね。
130308_123221
 エビの出汁はバンバンで、すり身も入っており、太麺です。エビの嫌いな方は食べない方がいいですよ。
130308_123237
 お金を払った時にアイスクリームの半額券をいただき、サーティワンの「らむれーずん」アイスを食べました。すくっているのを見たけど、岡崎より大きく真ん丸だし、得した気分。マサラップ(美味しい)! さっきのエビの味が消せれましたよ!
 レンタカーを借り、登別グランドホテルへ。1時間ぐらいで着きましたが思ったより雪は積もっておらず、道には全然雪がなかったです。
 クマ牧場に行きましたが、すでに終わっていました。皆さんがっかりです。
130308_152809
 一人一部屋ツインの部屋で、ビールが欲しかったので皆と散歩しながらセブンイレブンへ。
 歩く道は雪が積もっており、ゆっくり滑らないように歩きましたね。
 部屋で一人寂しくビール飲んで、お風呂へ。鉄泉、硫黄、食塩泉、露天風呂に浸かり、肩凝りが無くなりました。
 風呂上りの一杯は美味しいですね。
 しぶしぶ夕食バイキングまで一人で飲んでいました。
 バイキングの広さにはビックリです。部屋も広いけど、料理の種類も豊富で、大好きな蟹を食べましたよ。
130308_183100

第35回 JSCA 全国マスターズスイミングフェスティバル きっかけ

 竜城スイミングクラブのマスターズで日々練習しているキンですけど、岡崎の「ヤマナミ」というスイミングプロショップのお店屋さんの母親(WINさん:日本人)だけど、このブログではこう呼びましょう。
 WINさんに12月だったか?
WIN「北海道の登別でレースがあるから一緒に出ない?」
と言われたのがきっかけでした。
 「やった~、北海道に行けるんだ!」と喜んだのは束の間で、“3月”とは聞いていたものの、『再来年の3月だ』と思ったら、この当時は来年でして、早とちり致しました。
 申し込んだのはWINさんで、2コメ(200m個人メドレー)や1バタ(100mバタフライ)に出られるということで、若い私が短い距離を出るのも惹けると思い、2バタを泳いだのは中学時代だけで、ここ何十年と泳いでいません。
 竜城の先生に
キン「2バタって私でも泳げるかな?」
と聞いたら、
先生「ドボン、ドボンとゆっくり泳げばいいよ」
と言われ、泳いだら4分掛かりました。でも泳げましたね。
 それで
キン「4分掛かるけど申し込んで良いか?」
と聞いたら
先生「大丈夫だよ」
と言われ、『完泳目的でまだまだ再来年だから時間がある!』と、2バタ、1バタ(100mバタフライ)、50バタフライ、25バタ(25mバタフライ)を申し込みしました。
 “来年の3月だ”ということに気が付いたのは12月の終わりでした。だいたい海峡を泳ぐ時は1年前や2年前からボートの予約やら、宿泊やら、飛行機の予約やらを決めるので、その癖がついていたみたいでノンビリしていました。
 『やばい』と思い、チョコチョコとバタフライの練習を取り組むようにしていきました。
 結果、2バタが3分42秒までに縮めることができましたが、バタフライでもロングとショートの泳ぎがあるみたいで、頭の中がグチャグチャでした。でも何とかこの日に辿り着きました。
100_0103
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(キンちゃんの力泳)

3月5日 バタフライ200メートルの目標

 朝から恒例のお弁当作りに励んでいました。今日は竜城の先生四人分も作りましたよ。

Img_0368_2
 リクエストは、沢田先生からイタスパとコロッケです。今までで一番気に入っているとか?
 まあ、いろいろおかず作って入れました。
 ちょっとショックなことは、ハインズのケチャップとダイショウの塩コショウが丁度切れてしまって、違うメーカーで調理したことかな?
 微妙に味が違うのです。

Img_0367

 今日の岡崎は最高気温が昼間15℃を超すとか?
 長袖のヤッケと長ズボン、半袖のTシャツを着て私は出掛けました。
 10時半よりスタンダードエアロビクス。下半身中心の筋トレをロイヤルで行い、竜城に向かいました。
 何か柴田先生が「今日は登別の壮行会練習をやります。200メートルを4本」とか言っていました。
 キンなんか、バタフライの練習はそれ以上にやっているから、出来る自身はあるから、びびともしません。
 きっと先生は「ハ~ン、出来ないよ~!」という言葉を待っていたかもしれない。ウシシシシ、キンは負けないよ。

 始めは

  • 25メートル×6本=50秒サークル 好きな泳ぎ
  • 25メートルキック×6本=50秒サークル 好きな種目

でした。

 さあ200メートルの練習内容は

  • 25メートル×8本=45秒サークル 25秒イーブン
  • 50メートル×4本=1分15秒サークル 50~52秒イーブン
  • 100メートル×2本=2分30秒サークル 1分45~47秒イーブン
  • 200メートル×1本=3分42秒

でした。

 結果は200メートルの目標、3分40秒は切れませんでした。
 飛び込みでスイミングゴーグルに水が両方に入ってしまいました。
 始めの入りは飛び込んで50メートルを47秒で泳いだものの、次は50秒、次は58秒とみるみる落ちていきました。
 途中、100メートル泳いでから足が動きません。
 ターンしても水中でのキックが片足でしか打てないし、こんな現象は初めてです。
 もう必至で、途中で『泳ぎたくないと』言う気持ちが発生しましたが、ターンをする度に隣のコースから「ソーレ!」と聞こえてきます。
 皆さんが応援してくれているし、泳ぐ私の姿を見て「元気が出てくる」と、200メートルを泳ぐ前に言われていました。
 苦しくなってきてから柴田先生の「エイ! エイ!」という声援が聞こえてきました。
 挫けそうになりましたが、皆さんのお蔭でなんとか泳げました。
 登別では張り切って、この練習タイムより速く泳いできます。

 やれやれ、200メートル×4本をバカにしていた私でしたが、何とも制限タイムが切れずに終わり、恥ずかしかった。。。。

 次は沢田先生のアクアダンスの始まり、始まり~。結構これが豪いんだよ。
 これも毎週違う内容でやっていますが、先生も考えるのが大変だと思います。

 ロイヤルに戻り、上半身の筋トレをして、名前を忘れたけど30分マシーンに乗り、手と足を動かして1時間トレッドミルをランダムでやり、ストレッチをして帰りました。
 体重は56.1キロでした。朝は57.9キロ。水分が抜けたかな?
100_0056
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(キンちゃんアップ)

3月3日 ひな祭り

 今日も暖かい一日でしたね。
 石井先生にパソコンの使い方を教えて貰いながら転送のやり方覚えましたよ。

 12時半より竜城へ練習。
 最近クロールのロングの練習が多かったせいか、短距離の感覚が鈍っており、手が速く回せません。気合いの問題かな?
 クロールとバタフライ、25メートルのタイムが一緒です。ギャオ~ですね。

 家に戻り、配達やら朝出の人やらのシフトをいつもは手書きで書いていましたが、パソコンで打ちました。
 忘れたところは教科書を見ながらです。
 まだまだ直さなくてはいけませんが、形にはなってきましたよ。
 主人に褒められたくて印刷しましたが、上手く印刷ができません。
 たぶん印刷のやり方あるんだろうな~
 ああ目がショボショボするよ~
100_0024
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(富士山とキンちゃん)

2012年、CS&PFの報告

2013年3月2日、ドーバーのタウンホールにてCS&PFの「2012年の表彰と晩餐会」が行われ、そこでは昨年の表彰者と報告のビデオが流されました。

このビデオの中にキンちゃんが居ないのが寂しい・・・。
CS&PFのホームページ上には2011年のキンちゃんの記録が掲載されてあり、このブログ「地球の泳ぎ方」も掲載されているし、CS&PFのスタッフもみんなキンちゃんの再登場を待っているのですが、次のチャネルスイムはいつになるのだろう・・・。

3月2日 なんかいろいろやったよ

 今日は朝から風がとても強い日でしたね。
 寝ている時にふと我に戻り、昨夜、主人に「洗濯してくれ!」と渡された作業服を洗ったのはいいんだけど、干すのを忘れていました。
 気が付いたのは朝の4時。
 長袖のヒートテックとかもあり、これがないと主人は寒さに耐えながら仕事をしなくてはいけない。
 白衣は予備があるけれど、ヒートテックは毎日二枚着ているのでないのです。
 さっそくヒーターを28℃に設定して、部屋の真ん前にある椅子から吊るし、乾かしました。間に合って良かったです。
 お弁当七人分作って中華おこわ作りました。おこわは丁度良い塩梅な硬さに仕上がりましたよ。

 主人の父親が遊びに来ており、お裾分け。
 ついでにマサラップがバイトに来ていたのでお裾分けをしました。
 そして昨日はきゅうりを貰ったので焼酎漬けにして、昨日、豚カツの肉を買っといたのでパン粉を付けたけど、何だかまだ作りたくて、ハート型のコロッケを作りましたよ。
130302_082617
 さらに肉巻きも作ってしまいました。これで明日のお弁当は楽チンですね。

 12時30分より竜城へ。
 クルマには全部トレーニングの荷物が積んであるのに、スイミングキャップを忘れてしまい、借りました。
柴田先生「レンタル代300円ね!」
キン「身体で返します!」
柴田先生「いらん!」
って、、、、、せっかくの熟女が手に入ったのに、もったいないなぁ~~~~!

 さあ、きょうのレッスンは背泳ぎ。
 手を上に伸ばして背泳ぎのキック、次は手を下にして背泳ぎのキック。手を下にしてのスカーリング。ローリングしながらの片手背泳ぎ。両手を回しながらの背泳ぎ。(手が上にいった時に顔をグッと下に沈めて手の指先を見る)のドリルをしました。
 背泳ぎって、頭が沈んじゃって鼻に水が入っちゃって苦しい。慣れないかんけど難しいよ。
 1,500メートル泳いで、ロイヤルでボディーフィーリング(ピラティス、ヨガ、太極拳)などが混合されているトレーニングをして、筋トレしました。
 シャイだから、私は知らない人とは話せずに黙々と一人でトレーニングをしていますと、顔を見たことのある人から「ラットプルダウンのやり方」の指導を受けました。
 『なるほどなぁ~』ともう一度姿勢から気を付けます。
 教えてくれてありがとう。
 ハ~イ、お次はローラー台で20分歩いて、家に戻りましたよ。

キンちゃんのジムマシーン(ラットプルダウン)
手をいつもと反対に持ち、引っ張るのは速く、戻す時はゆっくり。肘を後ろに引きます。と同時に胸を付き出し、胸の位置までバーを下げる。目線はバーの紐の上です。
130302_172922

バーを下に下げた時に胸を出し、胸の位置まで下げる。目線は下げた時に吊るしたバーの紐の上を見る。肘は後ろに引きます。前にある台に足を出すと力が入る。
130302_172943

引っ張るのは速く、顔を前に出す感じです。バーは首より下
130302_173057

130302_173101

3月1日 パソコンは難しい!

 午前中にパソコン教室を3時間。13時45分より竜器城へ自己練習。
 キャサリンが来るのを楽しみにしていたけれど、来なかったな!
 まだ身体が疲れていて今一つ、頑張りが効かなかったです。
 それでもパドルをつけて、ロングの練習をしましたよ。
 個人練習にしては少ないけれど、2,700メートル泳ぎました。
 ロイヤルが休みだから、買い物に行ってパソコンの復習をしていました。
 難しい。。。。。。。。。。。。。
100_0020
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(スタート)

交通事故

 3月9日(土)23時05分頃、スーパーの買い物を終えた私は自宅への帰路を運転していた。片側一車線で制限速度30kmの道路を時速30kmで進行していた。いつもよく通る道である。
 信号のない交差点を通過するとき、右から“ピカッ”と光ったと思いきや、“ドカン”とクルマごと大きな振動をくらった。一瞬『信号があったか? オレが信号無視か? いやいやそんなことはない。ここの交差点は信号がないはずだ!』と、頭の中を駆け巡らせていた。
 相手方は軽自動車(スズキ:ワゴンR)前部と、こちらは小型乗用車(トヨタ:ハイエース)右側面(運転席後部)の接触による交通事故である。
 と、右後ろで“ギャーーーー(タイヤが空回りして地面を擦っている音)”と“パァーーーー(クラクションの音)”と、けたたましい音が静かな住宅街を騒がせている軽自動車が、ラジエターからだと思われる蒸気とタイヤが空回りしている地面から出る煙が見て取れた。
 だが10秒後くらいだろうか、軽自動車のドライバーはエンジンを切ったのだろう、タイヤの空回りは止まり、音はクラクションのみとなった。が、その音は鳴りやまなかった。すると軽自動車から若い男女がフラフラと出てきた。それを確認して私は自分のクルマを道路左の安全な場所に移して外に出た。外はラジエター液と地面をタイヤが擦った匂いが鼻を突いた。
私「一時停止しなかったの?」
男女「一時停止しましたよ!」
と興奮気味に答えてきた。『一時停止して何でこんなスピードで飛び出して来るんだよ。第一、一時停止するだけじゃなく、そこで“確認”をしなきゃダメなんだよ』と心でつぶやいた。だが若い男女はケガもしているようで、興奮気味なのでそれ以上は突っ込まなかった。
私「警察、呼ぼうか?」
男女「はい。呼んでください」
 ケータイで“110”を押す。たまたまちょうどよく事故現場前の壁に住所表記のプレートが貼ってあったので住所を言う。
110「そばに何か目立つ建物はありますか?」
 キョロキョロと見回すと学校らしき建物が道路の反対側にある。その時、事故のけたたましい音と鳴りやまないクラクションの音で、近所の人たちが出てきている。その近所の人に
私「この学校の名前は何ですか?」
近所の人「○×中学校」
私「○×中学校の前です」
と、ケータイの向こうの110の相手に話した。
110「怪我人はいますか? 救急車は必要ですか?」
私「救急車に来てもらう?」
と男女に聞いても曖昧な返事。
近所の人「救急車は呼んだよ!」
私「救急車は呼んでくれたらしいです」
110「ああ、はいはい。今、その連絡がありました」

Img_0372
相手方(スズキ:ワゴンRの前部)
Img_0371
こちら(トヨタ:ハイエース右側面)

 警察官が自転車で来る。警察署から交通課の巡査が来る。救急車が消防車まで連れてやって来た。クルマの火災を気にしてらしい。どんどん大騒ぎになっていく。
 警察が道路にこぼれているオイル、ラジエター液を確認してから近所の男性が警察官に話した。
男性「このクラクションの音、何とかならないかなぁ~」
 警察官と軽自動車の男性がエンジンキーをクルマから抜いたが鳴りやまない。
男性「ちょっといじってもいいかなぁ~」
 どうやらこの男性はクルマに詳しいようだ。警察官の許可をもらって
男性「ここに光を当ててくれよ」
と警察官の持っている懐中電灯で軽自動車の前部の下から光を当ててもらうと何かの器械のコードを外した。するとけたたましいクラクションの音が止み、音だけは静かな住宅街に戻った。
 その男性は私のところに来て
男性「手が汚れちゃったよ」
私「ティッシュでよかったらありますよ。拭きますか?」
と言って私のクルマの中にあるティッシュ箱を差し出した。
男性「ありがとう。しかしこれは一時停止無視だな」
私「いや、ドライバーは“一時停止した”と言っているんですよ」
男性「そんなわけないだろう。一時停止してからこんなふうにぶつかるには、よほどの加速をしなければならない。軽自動車でそんな加速はできないだろう」
 ちなみにワゴンRの運転席はエアバッグが膨らんだ痕跡がある。エアバッグが膨らむ条件としては次のようなものがあるそうだ。

  1. 時速20km~30km程度以上の速度で、コンクリート壁のような強固な構造物に正面衝突したとき。
  2. 自動車などと衝突し、1.の衝突と同様の衝撃を受けたとき。

 仮にドライバーの言うように一時停止をしたというなら、停止線から衝突場所までの約10mの間に時速20km~30km程度以上まで加速したことになる。F-1のレーシングカーならまだしも、軽自動車にそんな芸当ができるかどうか、極めて疑問である。

 そんなこんなを話している間に怪我人である男女の応急処置が終わったようで救急隊は私に「ケガはありませんか」と聞いてきた。
私「何故か右手の中指が痛いのですが」
救急「どんな具合に痛いのですか?」
私「いや、曲げると痛くて曲げられない程度。我慢はできます」
救急「夜間の病院で整形の医師はあまり居ないんですよね。明日は日曜だし、明後日でも我慢できればその時に整形に行ってもらった方が良いかもしれない」
私「わかりました。月曜に整形に行きます」

Img_0375
右手(3月10日撮影)
Img_0376
左手(3月10日撮影)

 救急車の中で若い男女の事情聴取は終わったようで、次は私の番である。それは現場検証と同時に行われた。
 『そうだ。オレも自分の保険屋さんに連絡しなきゃ!』と、任意保険の会社に連絡を取った。
 いちおう私のクルマは自走ができる。しかし運転席の扉が“半ドア状態”まで閉まるが、完全には閉まらない。そこでJAFを呼ぶことにした。たまたまJAFを呼んでから保険屋さんに電話をしたのでJAFが来ることになったが、何でも私の保険でも搬送をしてくれるらしい。だがまあJAFの会員でもある私はどちらでも良いのだ。
 そのうち救急車の搬送先病院も決まったようで、運転をしていた若い女性(20歳)が私のところに来て「すいませんでした」と誤った。どうみてもその女性が加害者で私が被害者である立場を警察官に説得され、「誤った方が良い」と言われたのだろうと思う。
 救急車が出て行くと、軽自動車の搬送業者が警察官の許可をもらって路上清掃をし、トラックの荷台に軽自動車を積んで出て行った。
 JAFが来たころは警察官の現場写真を何枚も撮っているころで、いろいろな書類に私のサインをしている最終段階であった。搬送先をJAF指定の修理工場にして、翌日からの仕事のため、私は代車を要求した。
 いろいろやって、修理工場の代車が置いてある駐車場で私のクルマから中の荷物を載せ替える。その代車で私が帰宅した時間はとっくに3月10日の午前4時を回っていた。急いで寝なきゃ、明日(今日)は朝から仕事だ!

2月28日 疲れが溜まっているのか?

 朝から暖かく、シーツを洗おうと布団を踏んだら、ユキのやったばかりのオシッコに触ってしまい、ちゃっと洗濯です。
 布団も全部干して、やれやれ。四回も洗濯しました。毛布も洗いましたよ。
 ユキは「お座り、待て、よし」をしてからご飯を食べるのを教えました。
 今はトイレを覚えさせていますが、なかなか覚えてくれないし、まあたまにシートの上でやってくれますが、あちらこちらでやってしまいます。
 怒っている私を教えるのですが、虐待でしょうか?

 ジャッキーを散歩に連れて行き、竜城へ。
 今一気合いが入らず、疲れが残っているのか? 力が入らない。
 1,350メートルをマスターズで練習してから、一人でパドルつけて1,150メートルを泳ぎました。
 今日は自分の世界に入って練習する方が楽しかったです。

 家に戻り、布団を仕舞っていたら、またもやユキがオシッコして踏んづけてしまいました。また布団だけ干しましたよ。
 怒りに怒ったら、その後からはシートでやっていますね。チューしてあげましたよ。

 たぶん疲れが残っているせいか? 運動する気分にはなれず、「楽の湯」に行き、ノンビリしてきました。気分転換です。
 いつもいる女性の方たちと炭酸風呂に入り、雑談していましたよ。
 明日はロイヤルが休みだから、パソコン教室に行きます。
100_0016
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(富士山の雄大な姿が!)

2月27日 パソコン入手!

 ジャッジャッジャ~ン♪
 パソコンが遂に手に入りました!
 只今、パソコンから打っています。

 お弁当を五つ作り、豚汁、イタリアンパスタを作り、初チャレンジの中華おこわを作りました。
 なかなか上手く出来、主人はお昼にパクパク食べていました。

 午前中にパソコンを設置してもらい、午後より竜城へ個人練習に行きました。
 すると50メートルを40~42秒イーブンで泳いでいる方が見え、1,000メートルを20分ぐらいで終えていました。
 50メートルを55秒イーブン、5キロトータルが1時間31分50秒で泳ぐ私。
 穴があったら入りたかったです。

 水曜日は“練習オフ”の日ですが、ドリルやらコンメ(個人メドレー)を中心に練習しました。
 また明日からトレーニングしますね。
 ああ、ちなみに3,250メートル泳ぎましたよ。
100_0018
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(「寒いのに・・・」と心配するギャラリー)

2月25日 5キロ泳

 午前中にパソコン教室の3時間が終わり、竜城で個人練習です。
 少し早めに着くと冷たい風の中、必死に自転車で向かっている女性がいました。
 そう、いつも一緒に泳いでいる仲間です。
女性「今日は、どれだけ泳ぐの?」
キン「う~、まだ決めてない」
女性「4キロじゃないの?」
と言われ、微笑んだ私。湘南の主さんとFalmouth MEさんから「2時間泳いだ」と聞いて、私もウズウズしている。
 だが竜城のフリータイムでは「1時間半」と、30分足りない。『責めて5キロは泳ぎたい!』とプールに向かったら、勝手に泳げる状態。「よし!」と心の中で決めました。

 “目標、55秒イーブン!”

 13時37分より始め、15時08分50秒で5キロを泳ぎ終えました。
 毎回ターンする度に時計がお友達の私。
 55秒イーブンで泳いでいたので計算上では1時間31分40秒で終わるはずなのに、1時間31分50秒掛かっている。数え間違えか? その10秒は何処に行ってしまったのだろう??
 それでも5キロ泳げたことに感謝します。
 やはり始めはキックが弱いですが、段々とキックでリズムを打って泳いでいるような(?)、自分の世界に入れて楽しかったです。
 先週はバタフライの練習日にタイムが悪くて調子が出ずに、途中で止めました。
 そんな私は今日、自分が決めた練習が出来て満足(?)しました。

 次はロイヤルに行き、ローラー台で45分傾斜をつけて歩き、プールに行き、瀬戸さんとバタフライの練習です。
 25メートルの1分サークルを21~22秒イーブンで泳げ、タイムがいつもより良かったです。
 今日の一日は充実していました。
 体重57.3キロ。
100_0017
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(スタート直前にパイロットの菊池さんと)

2月24日 ジャッキーの誕生祝い

 妹の子どもたちが15時より遊びに来て、ジャッキーの誕生会をやりました。
130224_170632
 ジャッキーも生クリームを舐めたね。
130224_164807
 ついでにバーの口も舐めてあげて!
130224_164846

2月24日 練習目標

 朝練は基本中心でした。久しぶりに200メートルを3分22秒が出ました。
 目標は「30秒を切ること」だったので嬉しかったです。欲が出て来ました。
 次は20秒を切るよ!
100_0010_2
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(富士山の手前の三角おにぎりのような島がスタート地点の淡島)

2月24日 ジャッキー・リーンの誕生日

 2010年2月24日に仲の良い瀬戸さんちの犬、「クラリスちゃん」が産んだワンちゃんが「ジャッキー・リーン」です。
 今日でちょうど3年経ち、去年は赤ちゃんを五匹産んで無事に成長しています。
 今日はケーキを買って、御祝いしよっと!
130224_101408
 朝練参加。
 竜城では選手の方たちが試合なのか?
 石井先生、柴田先生たちが朝6時には見えていました。
130224_101333
 ミッキーマウスの柄の水着を私は手に持っており、「子どもさんがミッキーマウスの水着を着ていて可愛かったから私も買ったけど、叔母さんは似合わんかな? ミッキーマウスはネズミだけど、私が着たら豚かな?」って言ったら「ムーミンだよ」だって!
 「私のこと“ノンノン”って呼んで」と言ったけど、よくよく考えればムーミンって“カバ”だよね。豚じゃなくてカバに見えるって言うこと?

2月23日 病院後の練習は

 9時に病院には着いたのに、主治医の順番が13番目で終わったのが11時15分。
 『ちゃっと(さっと)家に帰ろう』と思ったら渋滞しており、40分も掛かったよ。

 竜城の差し入れ弁当を2個作り、12時30分より竜城の練習です。慌ただしかったです。
 今日はバタフライと平泳ぎの練習でしたが、手を伸ばしてバタフライのキック2回、平泳ぎのキック2回してから、平泳ぎのプルを1回して息継ぎの練習をしました。
 スゲェーえらかった。25メートル6本もやったよ。
 後、右足左足を交互に平泳ぎのキックを8回したら、平泳ぎのプルをして息継ぎもやったけど、これもえらかった。
 何だかやったことない練習だったよ。
 まあ今日も元気がなく練習していたら、キャサリンが「後350メートル泳ごう」と言ってくれて、泳ぐ気を出して、少しだけ自分の世界に入れた。有難う!

 そしてロイヤルへ。
 筋トレ、ボディーフィーリング、ローラー台で45分歩き、再び竜城へ。

 18時15分よりマスターズの練習があり、これに参加。
 ストリームラインをメインに考えて泳ぎ、最後は飛び込みの練習もやりましたよ。
 好きな泳ぎで50メートル泳いだけど、もう力がなかった・・・。
 身体が上に上がってこなかったよ。25メートル泳ぐのが精一杯だった。
 そう、稲垣さんという男性、いつもコースが違うからあまり話したことなかったけど、今日は冗談を言い合いながら話したよ。
 と、その時、このブログ「地球の泳ぎ方」の本人が私だと言うことがわかり、ビックリして喜んでいたよ。
 私のファンが増えたかな?
100_0012
2007年3月13日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(スタート地点に向かう)

2月23日 病院

 母親の幻聴が酷くなり、他の薬も無くなったので母親を病院に連れて行きました。
 ここ一年で薬の量をかなり減らしてきたものの、ここ最近つまずいています。
 幻聴の薬も余り飲ませたくありませんが、ここ最近は毎日です。
 だから先生に今の状況を話したら、うちの母親、幻聴が出て薬を飲んだ時間を紙に書いてあり、先生に見せていました。
130223_121915
 それはそれはビックリした私です。名前なんて「書いて」って頼んでも書かない母親が、何かを訴えたくて書いたのでしょう。
 先生も紙を見てビックリしていました。
 取り敢えず薬はいつも通りで幻聴の薬を貰いましたが、母親は「一日に幻聴が2回来たら薬がなくなるから、もう少したくさん欲しい」と頼みました。
 せっかくここまで来たのに・・・と、幻聴の薬で2回目に出た時に飲む薬を出してくれました。
 でも先生は、そっと紙に書いて私に渡してくれました。
 「2回目の薬は気休めの薬だから、安心して下さい。」と。
 お母さん、元気でいてね!
130223_102107

2月22日 元気と集中力は同期している?

 銀行屋さんが来られるので書類を作り、午前中にパソコン教室を3時間やりました。
 エクセルで“合計”の仕方やら、切り取り、張り付けなどをやりました。問題集もありますが、楽しいです。

 竜城に行く前に買い物を済ませ、個人練習の日ですが、タイムがいつもより5秒遅く、力が入らず、インターバルは止めてフォーミングに変えました。
 ここ一週間、考え事が多くて集中力に欠けています。元気がないです。
 ロイヤルに戻り、クロス何だったかな? 50分やったけど500キロカロリー消費し、体重は57キロ。汗が吹き出るように出たからなぁ~。
 明日は元気が出るかな?
P2060002
2007年2月6日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(眠い・・・)

2月21日 パソコン買うぞ!

 パソコンを買おうと思い、朝、事務器屋さんに連絡しときました。
 午前中、エアロビクス、筋トレを少しして、竜城へ。
 100秒サークルで5本バタフライをやり、48秒が出ました。力が有り余っていたのかな?
 先にインターバルやって次にドリルやったせいかも。嬉しかったです。自分の世界に入っていました。
 その後1,100メートル流して、ロイヤルで1時間をローラー台で歩き、事務器屋さんが家に来たので一旦戻り、話を聞いて、再びロイヤルでエアロビクスに参加し、筋トレしました。
 心地好い疲れですね。
P2060003
2007年2月28日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習(パイロットの菊池さんと)

2月20日 ナンハウス(カレー屋さん)の最悪な客

 休みなのに何故だか4時半には起きてゴソゴソしているキンちゃんです。
 換気扇の掃除とガスコンロの掃除をしていました!
 そして手紙の整理をしていたら、母親の手帳の更新で写真を保健所に持って行かないかんことと、書類を市役所に提出しないかんことやらがあって、病院へ連れて行った後、ずっと動いていました。
 最近、薬を減らしたせいか、幻聴が酷くて困っています。
 でも一番困っているのは母親で、余り薬を飲ませたくないのですが、土曜日にまた別の病院に連れて行って、薬のことで先生と相談しようと思います。
 主治医は女医さんで、優しく人気があって、1時間半くらい待つのは当たり前ですよ。
 家に戻ればお昼頃、妹と待ち合わせして「ナンハウス」のカレーバイキングに出掛けました。
 丁度座った席の横は立ち膝ついて食事をしていた女性と真向かいになり、その女性の子どもさんを抱っこしながら食事をしていました。
 女性の母親だと思いますが、座って食事していました。
 今の若い方は立ち膝で食事する光景を時折見かけますが、あんまり私としては気分が良くなく、せっかくの食事も美味しく頂くことが出来ず、妹の会話に言葉も出ませんでした。
 日本的に言うと「お行儀が悪い」ですが、日本人と思われる女性の子どもさんはどんなふうに育つのでしょうか?
 余計なことかもしれませんが、母親は注意しないのでしょうか?
 去年、津軽海峡を泳ぎたがっている外人のために、石井コーチは北海道に滞在していました。
 その時に来日していたアメリカにお住いの日本人女性があまりにもお行儀が悪く、「ウンザリした」と話していました。
 その女性も外国育ちなのでしょうか?
 まあさっさと帰ってくれたから良かったですが、その後も最悪でした。
 横に座ったカップルは外人で、『仲が良いから隣同士で座るんだ』と思ったら、イチャイチャし始めキスしたり抱き合ったり、、、、「おいおい、場所をわきまえろよ!」
 それがずっと続き、見かねた私は店員に「席を変わってくれるように」とお願いをしました。
店員「席を変わりますか?」
キン「私たちは変わらない」
キン「言い難いなぁ~」
 店員は席に来て何語か知れませんが言ってくれて、外人カップルは奥の席に行きました。
 でも相変わらずイチャイチャしていました。
 最悪の気分からやっと解放されました。
 お腹も一杯になり、西尾に新しく出来た「マルス」に買い物へ。
 やっとアルトバイエルンのソーセージが買えましたよ!
 と、今日はトレーニングをしていません。
 明日、頑張ります。
P2060013_2
2007年2月28日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

2月19日 元気がなくともおっちょこちょいの私

 お弁当五人分を作り、豚汁、お好み焼き作って、豚バラ肉を買って置いたので、初めて焼豚作りに励みました。今夜のつまみにしますが、さて、どんな味かな?

 今日も3時間パソコン教室です。エクセルの基礎練習をしましたが、昨日やったこと思い出しながらやりましたよ。
 やっている時は楽しく、「パソコンってすげぇー」と感じながら触っていました。

 それから竜城に行き、いつもは柴田先生にビックリするくらいの大声で「柴田先生、今日は!」と言うのに、今日も元気のない私は声が出るかな?
 と、プールに入って行ったら柴田先生が先に「キンちゃん、今日は!」と大きな声で挨拶されてしまいました。
 一本やられた気分です。柴田先生、元気をくれて有難うございます。

 今日は私の大嫌いな平泳ぎでした。
 ビート板を持ってキック。
 普通のキック、サイドキック、上向きキック。このサイドキックが非情に難しく、足がクチャクチャになっちゃうんだ。私、必死です。
 手を二回かいてキックを一回とか、手を一回かいてキックを二回とか・・・、もやったよ。
 数が狂ってきて、これも出来なかった!
 「手を伸ばして小指から上に広げて、少し下に押して、身体を痩せて見えるように手を合わせてかき、直ぐに前に手を出す」と言われましたが、一応やっているつもりでも、「息継ぎするときの姿勢が悪い」と注意されました。
 何せ平泳ぎは苦手ですね。

 アンナに「スウェーデンの25メートルプールで水温1℃、顔上げ平泳ぎのレースがあるから来い!」って言われているけど、今は無理だな!
 合計1,500メートル泳いでアクアダンスして、今日、初めて焼豚作ったことをキャサリンに自慢したら、「旨く焼けた? どうやって焼いたの?」と言われ、そこで始めて焼くの忘れたことに気が付き、「焼くの忘れた!」と言ったら、「それじゃあ煮豚じゃん!」と言われて大笑い。
 せっかく一生懸命作ったのに、オッチョコチョイな性格が出てしまいました。またチャレンジしよう!

 ロイヤルに戻り、筋トレをミッチリやり、ユキちゃん連れてワクチン打ちに行きました。
 ユキちゃんの体重は1.75キロ。ちなみに私は57.6キロでした。
P2060032
2007年2月6日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習

2月18日 ちょっとスランプ?

 朝から五人分のお弁当作り、初めて「菜花の辛子和え」を作りました。胡麻和えはよく作りますよ。
 そして昨日、鶏の胸肉が100グラム28円だったので三枚買い、皮を剥いで塩コショウし、クルクル巻いてサランラップで三重巻にし、10分ボイルして出来上がり。夜までほっかといて(ほっておいて)、後は切るだけでハムみたいになりますよ。
 蛋白質を取って筋肉つけますね!

 午前中に3時間のパソコン教室。エクセルをやりましたが集中力に欠けており、チンプンカンプン! 頭悪過ぎ♪
 ただ教科書を読みながら進んでいるだけのような?
 どんどん進むババたちは凄いよな!

 午後より竜城で自主トレ。バタフライを課題にしました。
 今日は元気がなく、集中力に欠けているのか!?
 『これではいけない』と、『自分に負けない』と、練習は熟しました。
 500メートルのアップは4分20秒。
 200メートルのバタフライ×3本、3分50秒イーブン。
 100メートルのバタフライ×5本、1分50秒イーブン。
 ここまでは“ドボン、ドボン”をゆっくり大きく泳ぎ、次からは速いピッチで泳がないといけないから、バタフライのキック50メートル×5本、90秒サークルを62秒イーブンで回しました。
 気を付けたことは「重心の前方移動」です。
 そして50メートル×10本=90秒サークルで50秒イーブン。
 更に25メートル×10本=60秒サークルで23秒イーブン。
 と、何とか集中力を高めながら練習が熟せました。でも笑顔が出てきません。
 ロイヤルに行き、1時間をローラー台で歩き、まあこれも傾斜をつけますが、汗がドッと出てきます。
 そしてダウンがてらにプールに行き、瀬戸さんと25メートルのバタフライを45秒サークル、23秒イーブンで泳いで来ましたよ。
 もう私の足はパンパンです。
P2060047
2007年2月6日、駿河湾(淡島~大瀬崎間)の海練習
練習後は医療用の検査着を使います。身体に付いているのは栄養補給品を温めていた使い捨てカイロ。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV