無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 1月12日 大変です。 | トップページ | 1月13日 泳ぎ三昧 »

パットの津軽海峡横断泳(7/17)

   7. 海の露天風呂へ

 この後、恵山の麓にある海中露天風呂へ行くことになった。海の中にある風呂なので水着着用のため、又水着に着替えて車に乗る。30分ほど走り、露天風呂に到着。海に面して岩場に囲まれた一角で海水が入って来るところで、既に何人か浸かっていたが、男性ばかりで皆さんスッポンポンの姿。
 私たち一行は女性六名、男性三名の団体で、しかも水着姿なので、先客の方々はそそくさと出て行ってしまった。ここの海中露天風呂は潮の干満差によって風呂の場所が変わるそうだ。
 綺麗に石組みされた一段と高い場所は40℃以上の水温があり、味も海水のように塩辛くなかった。色々な場所の、色々な温度の温泉を楽しみ、そのまま海へ出て泳いだり磯遊びをしたりと、大いに楽しんだ。

P1010029
海中露天風呂を楽しむ皆さん

 1時間ほど楽しんだ後、宿へ戻り軽く昼食。一休みの後、全員でのミーティングがあり、明日、函館市内の50m室内プールへ泳ぎに行くことになった。パットは50mプールで一度も泳いだことがないそうだ。
 16時ごろ、石井先生が公募していた通訳の佐藤さんが顔を見せた。その後、ここの地元の青年の田中さんも来た。彼はこの近くに住んでいるそうだが、10月に東京へ行ってしまうそうだ。今日の午後から船で海釣りをしたそうで、ソイ、アイナメを三匹も持ってきてくれた。しばらく話をしてから、夕食前に日本人は全員、宿の隣の温泉へ行く。外国人はどうも日本のお風呂はダメのようだ。
 魚はムーイの食堂へ頼んで刺身とあらの汁を作ってもらい、夕食時に美味しく頂いた。昨夜は良く眠れなかったが、今夜は横になると直ぐ寝てしまう。人間の体は実にうまく出来ていて、寝不足の帳尻を合わせてくれるものだ。夜になって風がかなり強くなってきた。
P1030026
露天風呂を満喫しているアンナ

« 1月12日 大変です。 | トップページ | 1月13日 泳ぎ三昧 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/56557740

この記事へのトラックバック一覧です: パットの津軽海峡横断泳(7/17):

« 1月12日 大変です。 | トップページ | 1月13日 泳ぎ三昧 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV