無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 1月10日 誕生日 | トップページ | 1月11日 筋トレ集中 »

パットの津軽海峡横断泳(5/17)

   5. 全員揃ったのだが?

 宿泊先のムーイへ到着、支配人の中村さんが出向かえてくれた、石井先生の顔を見て真っ先に足の指の具合について聞いていた。「だから早く医者へ行きなさいと言ったでしょ!」とたしなめていた。

P1010083
今回宿泊した函館市の施設ムーイ

 私の部屋は1号室の和室。先生はいつものミーティングルーム。荷物を整理し着替えて、一段落してから先生の部屋へ行く。パットさんの友人兼通訳の陽子さんに会う。“おばはん”という感じの気さくな感じの方である。年齢はキンちゃんと同じ年だという。今回津軽海峡を泳ぐパットさん、友人でサポート役の同じくパットさんがミーティングルームへ来た。二人とも縦、横共に大きい方だった。一通りのご挨拶を済ませ、先ほど安宅さんに聞いた天候の状況を説明して、「この週末に泳ぐのは難しいかもしれない。従って週明けの11日か、12日頃になりそうだ」と説明。最終判断は今夜7時過ぎに決定する。スタート場所については津軽海峡のチャートを見ながら説明。「パットは北海道の福島近辺、アンナはそれよりも手前になりそうだ」ということも話す。しかしパットは何故か青森側の小泊スタートに拘っている。何故なのかと石井先生が訪ねたら、「小泊スタートの方が成功率は高いとの情報を得ている」とのことだった。多分、U・Eさんのおせっかい情報らしい。しかし「今回はそこからのスタートは難しい」と告げた。その後、パットさんが乗る船の魚港へ陽子さんと一緒に石井先生に案内してもらった。安宅さんの船の魚港より東の方向へ5kmほど行ったところにある日浦漁港だった。P9070007
さっそく海図を広げて石井先生の説明に耳を傾かるパット

 夕方、キンちゃん、旦那さん、荒川さん、それから今回津軽海峡を泳ぐアンナさんが到着。皆さんが落ち着いてから改めて全員のミーティング。今週末の挑戦は無く、週明けの11日(火)か12日(水)になることを確認した。
 最終確認のため、夜6時半過ぎに安宅キャプテンの家へ石井先生とお邪魔する。私が乗る予定にしている門脇キャプテンにも連絡を取ってくれた。NHKの夜の7時前の天気予報を聞き、改めて週末の天気の崩れを確認。11日か12日に挑戦することことなった。安宅さん曰く、「天気の良い後は必ず悪くなる。が、悪い後は必ず良くなるから、来週の火曜日か水曜日が良いだろう」とのこと。
 安宅さんの家でイカ刺がお皿に山盛りに出されたが、半分くらい頂く。ムーイで皆さんが待っているので大急ぎで宿へ戻る。再度、皆さんを集めて「今週末のトライは無し」を改めて伝える。しかし遠泳中のエネルギー補給の練習を明日の早朝6時出船で安宅さんに頼んで来たので、「テストスイムは可能」と告げたらアンナは参加、パットはやらないとのことだった。
 やっと一段落、夕食はキンちゃんご夫妻と荒川さんが作ってくれた。細めのうどんを茹でたもの。アンナも交えて大騒ぎをしながら楽しい夕食だった。アンナはベジタリアンで肉類は一切食べないそうだが、とても体格が良いし、立派なお腹をしている。パスタなどの炭水化物を良く食べているそうだ。
 食事が終わり、ムーイの隣にある函館市営の温泉へ行った。午後9時までの営業だが、何とか30分ほど入ることが出来た。風呂から上がるともう風呂場の清掃人が入ってきた。日焼けした私の体を見て、「いつ津軽を泳ぐんだい?」と聞いてきた。「いや、今回は泳ぐ人のサポートです」と返事。『この辺りでは津軽海峡横断泳について一般の方で知っている人がいるようだな』と思った。夜は何故か暑くて中々寝付かれず、一晩中うつらうつらしていたように思う。長い、長い一日だった。

« 1月10日 誕生日 | トップページ | 1月11日 筋トレ集中 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/56553938

この記事へのトラックバック一覧です: パットの津軽海峡横断泳(5/17):

« 1月10日 誕生日 | トップページ | 1月11日 筋トレ集中 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BV

  • BV