無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 8月13日 同窓会 | トップページ | 8月14日 矢作南小学校盆踊り大会 »

残暑見舞

 東京では毎日30℃を越す日々が続いていますが、皆さんのお住まいの地域ではいかがですか? この夏を楽しみましたか?
 皆様が良き夏季休暇を取られたことを私は望んでいます。

 さて私は久しぶりにドーバーへ行かない日本の夏を感じています。
 毎日プールに通う私ですが、プールに行くまでの間に私の衣服は汗でビショビショになっています。
 プールから出るとき、シャワーを浴びるせいもあって身体はリフレッシュされるのですが、私の汗をタップリ吸った衣類はロッカーの中で良い塩梅に熟成され、その臭いは「再びその衣類を着よう」という気にはさせてくれません。
 そこで私は毎回プールに行くとき、水着と一緒に着替えの衣類を持つようになりました。
 しかし私が帰宅する時、再び衣類は汗でビショビショになってしまいます。
 そこで家で、再び私は着替えをします。
 そのために洗濯物はとても溜まります。

 そんな毎日を繰り返しているうちに、パンツ(下着:水着ではありません)のゴム紐の部分に汗が溜まるのか、お腹から腰にかけてアセモが出るようになりました。
 慌てて家ではシッカロールを毎日パンパンやるようになりましたが、アセモは徐々にその面積を広げ、胸部、背部、臀部、大腿部の裏などに侵食しました。
 「これは不味い」と思った私はお盆休みのときに、“アセモ、しっしん、痒みに効く”という薬湯に入ることにしました。
 毎日2回、私は辛抱強く、そのお風呂に入り続けました。
 するとようやく3日目にアセモは無くなりました。
 しかし、汗をかくと背中のそれまであったアセモの部分(たぶん汗腺)がチクチクというか、痒くなりました。つまりアセモが完治したわけではなかったのです。
 ところが私のお盆休暇は終わりです。
 現在、私は仕事に戻って毎日プールに入り続けていますが、まず初めに2日目で大腿部の裏側(毎日クルマの運転をしているからでしょう)が痒くなり、次に腹部、腰部と急激に痒みの部分(アセモ)が広がり始めました。
 またまた毎日シッカロールをパンパンしなくては!

 皆様、お住まいの地域ではいかがですか?
 何気なく今日もクルマの運転をしていると、何処からか秋の虫の鳴き声が聞こえてきました。
 ようやくというか、もうすぐ秋ですね。
 暑さに逃げ腰の私ではなく、いつも前向きなキンちゃんのような生活をしなくちゃいけません。
 それに残り少なくなった夏を楽しまなければ!!

 ハッピー サマー!!
 皆様にとって、良い夏が過ごされることをお祈りします。

« 8月13日 同窓会 | トップページ | 8月14日 矢作南小学校盆踊り大会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

石井先生こんにちは
本当に暑い日々が続きますよね!!
私もとても汗かきで、毎年夏は皮膚科で軟膏をもらってつけていましたが、今年は快適な夏を過ごしています。
なんと、汗疹が出なくなったのです。肺炎を発症して、完治はしていないが、日常生活には支障なしで退院しました。
その後、東洋医学系の治療、鍼、お灸、、気功、熱鍼等の治療を続けています。
その治療を受けている際に、横山先生に私は夏になると汗疹がひどいのですと、脇の下に出来た汗疹をお見せしたところ、治りますよと簡単に言われました。
半信半疑でしたが、どこをどう治療したのか分かりませんが、いつの間にやら汗疹がなくなっていました。
お聞きしたところ、肝機能が弱っていたそうで、肝機能を回復させたそうです。
以来、この暑い夏で毎日大量の汗をかいているにも関わらず、汗疹が出来ません。
快適な夏を過ごしています。
肺炎の方もかなり回復してきているそうです。
これですっかりこの治療を信じています。
荒川洵子さんにも教えてあげました。

湘南の主さんこんばんは。
ある私の尊敬するご夫人が、「汗?? それってビールじゃないの??」とおっしゃいました。
「もちろん、それはビールです!」と答えました。

こう暑いと毎晩“暑気払い”をしなければなりません。
まあそれがビールですが、そのビールによる肝機能の低下は否定できません。

東洋医学(針)は、、、過去に盲学校の針・灸を学ぶコースで、知り合いの先生から「モデルになってくれないか」と頼まれ、一時モデルで授業中に針を打たれまくっていました。
不思議なのは盲の先生が盲の生徒に教える針。。。。。
感覚的には先生の打った針の感覚と、生徒が打つ針の感覚は明らかに違うのですが、、、つまり先生はきちっとツボに指しますが、生徒は明らかに2~3センチ違う。。。。。
それでも先生は「よし」と言う。。。。。。。。。
たまに「身体のメンテナンスは必要」と思うのですが、針はどうも。。。。。。。。。
今度私にもその東洋医学の医師を教えてください。

そうそう、そう言えば荒川潤子もキンちゃんも、イギリスで1、2位を争う名医、東洋医学のデイビッド・ヒップキスの治療を受けているんですよ。
湘南の主さん、今度ドーバーに行った時にはお供しましょう!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191997/55472301

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑見舞:

« 8月13日 同窓会 | トップページ | 8月14日 矢作南小学校盆踊り大会 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV