無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

頑張っている外国人スイマーズの動画×3

2012年6月、ペニー(Penny Palfrey:オーストラリア)はキューバからフロリダまで泳ぐ予定です。そのトレーニングが開始されました。(2012年2月16日)

彼女は昨年、津軽海峡の横断泳を成功させました。

2012年2月27日、スティーブ(Steve)ことシュテファン レッドモンド(Stephen Redmond:アイルランド)は、モロカイ海峡(モロカイ島⇒オアフ島:ハワイ)を22時間30分で成功させました。時間は22時間30分。

彼は「オーシャンズ セブン」を狙っていて、今年、津軽海峡を泳ぐ予定です。

2月28日、ロジャー(Roger Finch:南アフリカ)は、2月26日、オーストラリアのロットネス海峡(18km)を泳ぎました。時間は5時間45分。

彼は今年、ニューヨークのマンハッタン島一周スイムレースに参加します。

そして来年、津軽海峡を泳ぐ予定です。

次世代のチャネルスイマー?

この新聞の写真がドーバー泳のためのリレーかソロのトレーニングを始めようとしていたかどうか。。。。

Image001

ドーバーに住む漁師、トム・サルトル(Tom Satre)は漁に出ると4匹の若いオグロジカが彼の漁船の方へ泳いできました。

4隻の船団で漁に出た彼らはこの4匹の鹿グループを囲み、特に若い雄が苦しんだことがすぐに分かりました。

漁師たちは野生動物が人間の活動について興奮しやすいことを知っていましたが、全員の意見で彼らを捕獲することに決めました。

漁師たちは長年の漁でいろいろな魚を捕ってきましたが、まだこのようなこのような光景を全く見たことがありません。

Image002_2

鹿たちは漁師たちの想像より安易に捕獲することが出来、漁船の中でもおとなしくしていました。

Image003

一旦、漁師たちは近くのタク(Taku)港に寄港し、最も小さな鹿がもう少しの支援を必要としていたので、地元に自然動物支援団体に引き渡しました。

Image004

残りの3匹を降ろし、桟橋から森の方へ連れて行くと、最初の雄鹿があたかも「ありがとう」と言うように振り返り、森の中に消えました。

そして残りの2匹もその雄鹿の後を追って、また森林の中に消えました。

トムの娘アンナと、息子のティムが雄鹿たちの支援をしました。

トムたちは鹿たちがどのくらいの時間、冷水の中を泳いでいたのか、他にも鹿たちがいたのか、生き残らなかった鹿たちがいたのか、それはわかりません。

アンナもティムも「このような経験は初めてで忘れることは無い」とトムに語りました。

おそらく、鹿も同様に感じたのではないかと思います。

ニックとサクラが来日していました。

イギリスからニック(Nick Adams: イギリス)とサクラ(Sakura Hingley: 日系二世)が来日していました。

P2151271 浅草のホテルで

鈴木一也さんや湘南の主さんのご協力で、湘南の海を泳ぎました。

P2151274 左から湘南の主さん、鈴木さん、サクラ、ニック

P2151275 ニック(右)と一緒に撮影してご満悦の湘南の主さん(左)

P2151277 泳ぎ終わって寒そうですが、皆さん、茅ヶ崎から烏帽子岩まで往復泳を楽しみました。

P2171282 東京に戻り、領国でビールをDr. オーと一緒に飲みました。

ニックとサクラは来年、津軽海峡を泳ぎに再来日する予定です。

“Swim for your Heart”

“Swim for your Heart”が無事に終わりました。

P2141246_2 皆さん、お疲れ様でした。

水温は13℃。気温は6℃でした。

ドーバー2月12日、水温4.5℃、気温-2℃

それでも泳ぐ人がいます。

407773_110738419052290_100003483962 写真提供のジャッキー(Jackie Cobell)。

彼女はドーバーの1-wayを28時間44分で泳いで、世界最遅の記録保持者です。

401027_110748029051329_100003483962 よく泳ぎます。

424648_110742272385238_100003483962 寒そうじゃないのが不思議・・・。

423921_110744055718393_100003483962 やはり寒い?????

405402_110747412384724_1000034839_2 でも楽しそう!!!!

ファルマウスミー(falmouthME)

メイン州(アメリカ)にお住まいの日本人Open Water Swimmer がswim for your heart をリンクしていただきました。

ファルマウスミー(falmouthME)

"Swim for your heart !"について書かれています。

是非、ご覧下さい。

氷風呂?

ドイツのカッセル(Kassel: ヘッセン州の都市)で、湖の氷を割って穴を作り、その中でお風呂のように入るおじさんがいた。

函館に行ってきました。

津軽海峡遠泳協会の件で函館に行ってきました。

気温-8℃、水温5℃。。。。。。。。

これは「泳げない」と思いますが、いつもサポート船を頼んでいるパイロットは本職がヘルメットダイビングの漁師さん。

ウニ漁でこの寒さの中で潜りに行っていました。

船上から空気を送るホースが凍ってしまうそうで、とても危険なのだとか、、、、、

自宅のお風呂で沸かしたお湯を持って行って、溶かしながらの作業のようです。

スゴイなぁ~~~~

5 函館空港を降りると雪だるまが!!!!

6_2 戸井、浜町のビーチ。去年はペニーやニックが泳いでいたところです。

4_2 帰り、、、「雪で飛行機が飛ばない可能性があります」と言われ、ドキドキでした。

サブ。。。。

お寒うございますねぇ~。。。。。

417131_10150593000517162_609887161_ こりゃ~泳ぎたくない。。。。。。。

2月14日の予定変更

アメリカ人のパット(Pat Gallant-Charette)が主催する「この地球上から悲しい心臓病を無くそう」と言うメッセージの“Swim for your Heart...Feb 14”というイベントで「世界中で泳いでください」と言う広報で、私たちもそのイベントに協力しようと考えています。

このお知らせで、予定を次のように変更します。

  • 日付:2月14日(火)
  • 場所:神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎ヘッドランド
  • 時間:10:30集合 11:00スタート 12:00終了
  • コース:風しだいで、Tバー→チサン方面もしくはサザンビーチ方面)
  •   ウエット着用可能

  • 参加費:無料(保険を各自で加入のこと)
  • 当日の流れ:①集合写真は泳ぐ前 ②終了後は流れ解散
  • 終わられた方からお風呂を目指してダッシュ!!!
  • スーパー銭湯:愉快爽快700円(朝から営業)

P2080613 昨年2月14日、キンちゃんが泳ぎました。

イギリスにも寒波が!!

お寒うございます。

イギリスにも大寒波が接近したようです。

それでも泳いでいる人がいるようですが、、、、

Mail Online(写真を見てください)

ドーバーのビーチも大雪が、、、、、

335334_10150756590237846_52793784_2

411005_10150756592077846_52793784_3

写真提供:ドーバー在住のジョーン(John Thorpe)より

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BV

  • BV