無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • メモ

人気ブログランキング

  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ

わくわく、どきどき、台風の目。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

地球から心臓病を撲滅する会

アメリカ人のパット(Pat Gallant-Charette)が主催する「この地球上から悲しい心臓病を無くそう」と言うメッセージの“Swim for your Heart...Feb 14”というイベントで「世界中で泳いでください」と言う広報で、私たちもそのイベントに協力しようと考えています。

このイベントに対し、主催者のパットは「日本でのご協力に誠に感謝しています」とのこことです。

寄付金は少しなりでも集めていただいて財団法人「日本心臓財団」に寄付していただけると幸いとの事です。

420017_2833895001289_1076596425_328 また鈴木さんとミズノさんのご協力により、ご参加いただいた方にはこのイベントのロゴマークの入ったスイムキャップがプレゼントされます。

今回のイベントは海だけでもなくプールでも、独りでも多くの方に心臓病を撲滅するPRの一環として、またこのPRを通して人と横の繋がりになればと思っています。

水泳関係の方だけでなく、病院関係の方々にも協力をお願いする等彼女からのアドバイスでした。

自己責任での参加になりますが、参加希望の方はこのブログのコメント欄に書き込んでください。参加は無料です。

太平洋横断泳(日本⇒アメリカ)

アメリカ在住でフランス人のベン(Ben Lecomte)は、今年の4月に日本(銚子)からアメリカまで太平洋の横断泳に挑戦するそうです。

The Longest Swim

世の中にはスゴイ人がいるものだ・・・・。

ガートルード・エーダリの動画

音声はありません。モノクロです。何しろ古い動画なので・・・。

ガートルード・エーダリ

2月にイベント二つ

アメリカ人のパット(Pat Gallant-Charette)はオープンウォータースイマーですが、彼女のお兄さんはOWSのレース中、心臓発作で亡くなるという事故を経験しました。以来、パットは「この地球上から悲しい心臓病を無くそう」と言うメッセージを流すようになりました。そのイベントは毎年2月14日、“Swim for your Heart...Feb 14”というイベントで「世界中で泳いでください」と広報をしています。そこで私たちもそのイベントに協力しようと考えています。

Logoswim4heart *昨年のSwim for your Heart...Feb 14は、メキシコで数千名の参加がありました。このイベントで私は写真を撮影します。その写真は“Swim for your Heart..Feb 14”のウェブサイトに掲載されます。

またイギリス人のニック(Nick Adams)とサクラ(Sakura Hingley)が来日します。

405372_731523745615_222404903_69667 近々結婚予定のニックとサクラ

ニックはイギリスでは有名なオープンウォータースイマーで、ドーバー海峡はもちろんのこと、イギリスのジャージー島一週スイムでは世界記録保持者です。

P4201409 ニックにおぶさって楽チン泳をするキンちゃん(ゴゾにて)

またニックの彼女であるサクラは日系二世のオープンウォータースイマー。もちろんドーバー海峡の完泳者です。この二人の来日を記念してスイムイベントを開催します。

  1. 日付:2月14日(火)“Swim for your Heart...Feb 14”
       2月15日(水)ニックとサクラ来日記念スイム
  2. 時間:両日とも午後2時より5時まで
  3. 場所:両日とも茅ヶ崎⇔烏帽子岩(往復泳)
  4. 募集:水温は13℃程度です。それで往復泳が可能なスイマー(ウェット着用可)
  5. 注意:参加料はありませんが、自己責任でお願いします。
  6. 申込:このブログのコメント欄に書き込んでください。

*この両イベントは鈴木一也さんらの協力もいただいています。

遅いクリスマスプレゼント

南アフリカのロジャー(Roger Finch)から遅いクリスマスプレゼントが届きました。

Img_3069 左からロジャー、キンちゃん、私(ドーバーにて)

それはガートルード・エーダリがドーバー海峡を泳いだときの新聞で“本物”の証明書付です。

Photo 証明書

 ガートルード・エーダリ(Gertrude Ederle:1906年10月23日~2003年11月30日:アメリカ人)は、史上初の女性ドーバー完泳者(1926年8月6日:14時間39分:仏⇒英:当時19歳)。
 「人々は『女性がドーバー海峡を泳ぐことが出来ない。』と言いましたが、私は自分自身で泳ぎきれることを立証しました。」(エーダリ)

Photo_2 新聞全体

3 新聞部分

新聞は大きいし紙が劣化しているし、私のスキャナではスキャン不可と思われたので写真にしました。

1926年8月7日の新聞なのですでに紙が劣化しており、硬くなってパラパラと新聞紙が欠けてしまいます。

それは嬉しいけど保存方法にちょっと困るプレゼントでした。

Brrrrrrr........

キンちゃんと仲良しなスウェーデンのスイマー、アンナは、彼女が住んでいるストックホルムに近い湖でOWSの練習をしています。

331985_10150493811999820_532114819_ バックの氷の上では渡り鳥が遊んでいる・・・。

335247_10150513350789820_532114819_ 氷を割って泳ぐ場所を確保するそうです・・・。

341324_10150508130064820_532114819_ 去年のクリスマスの頃に撮った写真です・・・。

Brrrrrrrrr.......

真似はしないようにしましょう!!

そういえば、以前にドーバーで友だちになった同じくスウェーデン人のフレデリック(日本に住んでいたこともある)はやはりとても寒さに強く、「どうしてスウェーデン人は寒さに強いの?」と尋ねたら、「うん、僕はスウェーデン人だからね」と言っていました。

その時はよく分からなかったのですが、今は分かるような気がします。

東京下町七福神巡り

Nenga

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

Img_0023_2 恵比須(谷中七福神)

皆さんはどんなお正月でしたか?
初泳ぎはすでに終わられていることでしょう。

Img_0024_2 布袋(谷中七福神)

正月三が日が終わって松の内(七日)までスキーキャンプで、八日に私もようやく初泳ぎをしました。そして今日(十日)はキンちゃんのお誕生日。
おめでとうございます。

Img_0025_2 寿老人(谷中七福神)

さて、元旦に皆さんは初詣に出かけられましたか?
東京下町生まれ、下町育ちの私は下町の七福神巡りをしてきました。
これはスキー仲間に一度、「谷中七福神」を正月以外の平日に廻ってきたのですが、神様のご開帳は出来ませんでした。
そこで今年正月は、神様たちのご開帳を巡ってきました。

Img_0027_2 大黒天(谷中七福神)

ところがご神体も大きいのや小さいの、遠くにあったりガラス張りの中に祭られていたりで、写真撮影には向き不向きがありました。
したがってすべてのご神体が撮影できたわけではありません。

Img_0031_2 福禄寿(下谷七福神)

これが終わってキンちゃんお勧めの御徒町にあるカレー屋さんに行ったのですが、残念ながら元日でお休み。
ガッカリしていると地面というか、カレー屋さんも含めてガタガタガタと地震が!!!
今の今、昨年のような震災がありませんようにとお参りしてきたばかりなのに・・・。

Img_0032_2 大黒天(下谷七福神)

これは信心が足りないと、二日は「下谷七福神」を巡ってきました。

Img_0033_2 毘沙門天(下谷七福神)

そして再び御徒町のカレー屋さんに行くと、何と開店していました!!
キンちゃんお勧めの“ベリベリホット”を注文し、美味しかった!!!
何とか今年も上手く行くような気がしてきました。

Img_0034_2 弁才天(下谷七福神)

皆さんのご多幸も祈願してきましたよ。

Img_0036_2 布袋(下谷七福神)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

北海道函館の潮汐

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

BV

  • BV